AQUA MIXTの食料庫「ちょっとこだわり百将屋」

こんにちは、潤治です曇り
多摩市聖ヶ丘で自宅にセラピールームをかまえてもうすぐ2年が経とうとしています。P6010079.jpg
聖ヶ丘に来て、まず生活に取り入れたかったのは、「玄米菜食」でした。
素敵なお米屋さんを探そうと、引越してきてからのミッションでした…。
…と近くの商店街に探しに行くとあっさりとありました!
その必然の出会いにしばし呆然としていました。
「ちょっとこだわり 百将屋」 というお店でお米のほかにここの店主のこだわっている調味料・乾物・生鮮食品…etc が置いてあります。 
ここの女性オーナーの方にはじめてお会いしたときに、玄米菜食としたいとお伝えしたところ…、奥から様々な雑誌を持ってきてくれました。「オレンジページ」の玄米特集号、マクロビ特集号やら、いろいろ…。

P6010059.jpgコップでいただくつもりだった回答を、バケツで浴びせてくれるような親切に…驚きながら、その好意に甘えさせていただきました。
雑誌も貸してもらって、読んでマクロビを簡単に学びました。
玄米菜食がもたらす、これからの生活にワクワクしたことを思い出します。
いつも、お米はここで購入しています。無農薬の玄米を手に入れるのは、意外に難しくて、ネットで注文するのも面倒だし、売り手の顔も見えないので、このお店の存在は本当にありがたいのでした…。
お米の種類も多くて、いつも食べ比べをしたりして楽しんでいます。玄米がこんなにリーズナブルに安心して買える環境に感謝しています。1キロ600円~700円くらいで購入できます。 オーナーの玄米や野菜に対する情熱を共有していると、お米を買いに行ってそのまま熱く語り合ったりしてしまいます。
世話をしたり、人に健康を提供することが好きなオーナーにいつも感謝しているのでした。
また、ここで扱っている野菜は近くの農家で無農薬で育てられたものです。見た目は悪かったりもしますが味は優しく、心を満たしてくれます。もちろん旬でないものを置くことはありません。
旬を味わい、生産者に感謝する…という当たり前の行為をここのオーナーは教えてくれたのです。
P6010060.jpg調味料では、お気に入りは「生醤油」です。無農薬の大豆と麦で2年仕込んだものです。もちろん防腐剤も使用していません。料理の味付けはこの醤油だけ…ということが少なくありません。あと…少々のお酒くらいです。
国産大豆だけの豆腐、厚揚げ、油揚げ…などもここで購入しています。
定休日が火・水曜日なので、うっかりお米を買い忘れて絶句することもしばしばあります…。
(近くにはスーパー「いなげや」もあります…)
先日は無農薬のにんにくをいただいたりとよくしてもらっています。AQUA MIXTに来られた方々がここで買い物をして帰るという現象も最近は起こってきています。知らぬ間にお米を電話で発注している方もいらっしゃるようです。こうして、人と人とがつながっていくご縁に僕たちも嬉しいかぎりなのです。

「ちょっとこだわり 百将屋」 
〒206-0022
東京都多摩市聖ケ丘2-21-3-2 
電話番号042-338-7445 
営業時間 10:30~18:00 火・水定休

関連記事

  1. 身体の声を聴きながら…

  2. 水晶の日そして銀河の活性化の正門の10日間最終日

  3. [願いを祈りに]8月29日●12:04乙女座☆新月の祈り

  4. その種はどんな実になるのか

  5. 5月24日21:11★双子座の新月

  6. スカイプで思考と心の定期点検

  7. 自分が誰よりも自分の仕事のファン

  8. 満月のリトリートにて、キャンドル潤

過去記事一覧