虐待

トラウマ

それはトラウマになるかも? 幼少期の禁じられた遊び(衝動)

性的トラウマは大人になって異性へのブレーキになる 性的なトラウマのご相談は多く、その時の相手が何を思っていたのかをチャネリングしてお伝えする機会になります。 男性のほうが性差を軽く考えている場合が多いので、両者の受けた印象に大きな隔...
アクセス・コンシャスネスTM

身体に閉じ込めた虐待を解放するクリアリング〜潤治体験談

「虐待」という言葉。 日本では、米国に比べると「虐待を受けた」と自覚して育った人は、まだ少ないかも知れません。 けれども私たちが認識している「虐待」以外にも、実は日常にたくさんの「虐待」があり、私たちの体にそのショックは閉じ込められているの...
アクセス・コンシャスネスTM

頑張ることは自己虐待だった~腰痛からのメッセージ

Abuse Hold(虐待からの解放)セッションを受ける前提条件は、Abuse Clearing音源を30回以上聴くこと。 潤治がセッションを受けるために、それまで毎日毎日潤治のiPhoneからはギャリー・ダグラスの声(Abuse Cle...
アクセス・コンシャスネスTM

ママも人生をもっと楽しもう!Abuse Hold効果

先日、Abuse Holdのセッションを受けにいらして下さった2児の母であるMさん。 Abuse Holdのセッション時にいろいろとお話をした中で、わたし自身の子育てで感じる制限やプレッシャーと、とても共通するものがありました。 特に「...
アクセス・コンシャスネスTM

虐待(アビュース Abuse)は個人が先か国が先か

寛子のアビュース・ホールド・モニターセッションが人気です。 アビュースとは、虐待という意味です。 →Abuse Hold アビュース・ホールド~虐待からの解放個人セッション すでにモニター枠は受付終了しました。 僕もモニターとして、9月...
アクセス・コンシャスネスTM

子育てが楽になる~わたしのAbuse Hold効果

アクセス・コンシャスネス®に出逢って、わたしは本当に子育てが楽になりました。 そしてついに一番根深いところが、Abuse Holdで解放されたように感じます。 子どもにイライラしたり怒ったりということは、アクセスのお陰で激減していたので...
アクセス・コンシャスネスTM

本当の自分に還るセッション~Abuse Hold

アクセスのバーバルプロセスと、Abuse Holdセッションと続けて受けられた方の、体験談です。 バーバルプロセスを中心としたクラスでは、「気づき」を促しアクセス・ツールでクリアリングしていきます。バーズやボディプロセスといったボディワー...
アクセス・コンシャスネスTM

いい子ちゃんなんて辞めてもっと楽しもう!

この数ヶ月、かなりの頻度でAbuse Holdのセッションが続きます。つまり、わたしにもとても必要なエナジーということです。 私たちは、いつの間にか「いい人」であろうとして、自分らしさを出せなくなっているかもしれません。 自分をジャッジし...
アクセス・コンシャスネスTM

変化の過程は人それぞれ異なるもの

わたし自身、アクセスのAbuse Hold(虐待にまつわる肉体に閉じ込めたショックや記憶の解放)の効果は様々な予想外のことが起こりました。 その一つであるイタリアフランス旅行より11月17日に帰国してからも、Abuse Holdのセッション...
タイトルとURLをコピーしました