★冬至★一陽来復 2021年の冬至はスピリチュアルな分岐点?!

寛子
寛子

こんにちは。

あなたの魂の目覚めをサポートする
AQUA MIXTの水本寛子です。

本日12月22日 一陽来復の冬至を迎えました。

 

 

潤治
潤治

今回の冬至も、アセンションを煽ってくる情報が
多いみたい。
何をすればいいのかとご相談が多く寄せられています。

寛子
寛子

去年の今頃は、
「風の時代が始まるから〜」って
いう文言でしたよね。

煽られずに、
今日という冬至と
これからの日々を過ごしたいですね。

 

今年の冬至は「ゲートが閉まる」分岐点?

今回の冬至は
スピリチュアル的に分岐点?

「乗り遅れたらどうしよう?」
「なんにも準備出来てない」

というご質問も多くいただきますので
回答をご紹介しますね!

アセンション?ゲートが閉まって入れなくなる?

2021.12.22
スピリチュアル業界では
アセンションだとかゲートが閉まるから
入れなくなるだとか?

いやいやそんなことないですよ。

マヤの預言2012年の真実

2012年の話も、マヤの預言の見地からすると

寛子
寛子

マヤの預言第一人者 故ホゼ・アグエイアス博士に
ライセンスされた公式講師もやってます

大きな周期(マヤの長周期暦 5125年周期)の分岐点という
ある計算方法で導かれたものですが
(もちろん、計算方法により諸説あります)・・・

どんな周期も、自然のリズムも、宇宙のリズムも
季節の変化と同じように
徐々に、徐々に…その変化が来る。

白か黒、1か0のデジタルのようには、
パッキリとは分けられないです。

つまり・・・
この10年振り返って
時代は、社会は、価値観は
確かに変化してきていると思いませんか?

冬至の過ごし方*今あなたに一番大切なこと

ゲートが締まる前に
乗り遅れないようにって何?

本当に重要なのは、
常に「今」が起点となります。

イマココで
あなたが感じていることを
大切にする機会
このタイミングをきっかけに

自分や自分を取り巻く大切な繋がりに
意識を向けること

いつどんな時でも、今が起点。

冬至の本来の意味に忠実に

ですから冬至は
「一陽来復 これから光が射してくる」
「太陽の再生を祝うサイクル」

地球が太陽系を旅する1年の周期
その大航海を共にする
地球号のクルーのみんなに想いを馳せ

これからも
色んな分岐点はやってくるけど

イマココ
どれだけ自分の素直な氣持ちを
優先できるか
自分に優しくできるか

この青空と太陽に
存在する全てのものへ
生きとし生けるもの
命への感謝を

そんな氣持ちになれる瞬間を
少しでも作れれば
大丈夫です。

あなたの心の在り方が、現実を創り出す

日々、こういう風景を「美しい」と思える心。
意識を向けられる心の在り方。

それが大切。

タイトルとURLをコピーしました