虐待からの解放

アクセス・コンシャスネスTM

身体に閉じ込めた虐待を解放するクリアリング〜潤治体験談

「虐待」という言葉。 日本では、米国に比べると「虐待を受けた」と自覚して育った人は、まだ少ないかも知れません。 けれども私たちが認識している「虐待」以外にも、実は日常にたくさんの「虐待」があり、私たちの体にそのショックは閉じ込められているの...
アクセス・コンシャスネスTM

無意識に選んでいる「背負う」という自己虐待

9月中は、わたし自身Abuse Hold効果で長年動かなかった部分の大きな解放が起こりました。 それと同時に、毎週数名の方のAbuse Holdセッションをさせていただいています。 Abuse(濫用、虐待、自分を虐げること)は、多くの方が...
アクセス・コンシャスネスTM

自分でも気づかない身体に刻まれた深いトラウマを解放するツール

あなたらしく魂が輝くお手伝いをする、AQUA MIXTの水本寛子です。 虐待のショックは誰もが持っている 自分は虐待を受けた記憶はない・・・と思っていても。 自分自身そうでしたが、実は記憶の奥深くに押し込めているだけ。(顕在意識に出て...
スピリチュアルな旅

フランスの守護聖人ジャンヌ・ダルクゆかりの地へ

「その気づきは私をどこに連れて行ってくれる?イタリアからフランスへ」の続きです。 9月12日のFacebookへの投稿を見ると、航空券は予約したもののまだフランスへの抵抗が隠しきれません。だってね、この時はまだフランスの地図もまともに見る...
スピリチュアルな旅

その気づきは私をどこに連れて行ってくれる?イタリアからフランスへ

「予測出来ない旅こそ、大きな祝福がある」 の最後に触れましたが、妊娠出産・幼児との生活でしばらく海外には縁が無いと思っていた私が、実は海外でも特にイタリアに行きたいと自覚したのは9月5日のこと。 そしてそこから、わたしの大きな過去生の...
アクセス・コンシャスネスTM

Abuse CDを聴くのが怖いということは・・・?

先月に募集させていただき、いろいろな反応が内外で起きているAbuse Holdセッション。 我が家の様々な変化、Abuse Holdセッションを受ける準備でクリアリングCDを聞いている方の変化など紹介させていただいています。 セッションを...
アクセス・コンシャスネスTM

「人生を変えられる力」を封印する虐待

先日の新月のタイミングで寛子の「アビュース・ホールド~虐待からの解放個人セッション」を受けました。 ※モニター受付第一期終了 さて、アビュース・クリアリング音源をセッションの事前に30回聴くという条件があります。 その覚悟というか、心構...
アクセス・コンシャスネスTM

私は虐待の被害者でもかわいそうな人でもない

先日30枚Abuse ClearingのCDをまとめて代理購入し、このクリアリングを体験したいという方にもお送りしました。 (第二弾も今月中に準備中です。ご希望の方はまたお知らせ下さいね!) そして、このCDの体験談を続々といただいていま...
アクセス・コンシャスネスTM

頑張ることは自己虐待だった~腰痛からのメッセージ

Abuse Hold(虐待からの解放)セッションを受ける前提条件は、Abuse Clearing音源を30回以上聴くこと。 潤治がセッションを受けるために、それまで毎日毎日潤治のiPhoneからはギャリー・ダグラスの声(Abuse Cle...
タイトルとURLをコピーしました