虐待からの解放

アクセス・コンシャスネスTM

身体に閉じ込めた虐待を解放するクリアリング〜潤治体験談

「虐待」という言葉。 日本では、米国に比べると「虐待を受けた」と自覚して育った人は、まだ少ないかも知れません。 けれども私たちが認識している「虐待」以外にも、実は日常にたくさんの「虐待」があり、私たちの体にそのショックは閉じ込められているの...
スピリチュアルな旅

その気づきは私をどこに連れて行ってくれる?イタリアからフランスへ

「予測出来ない旅こそ、大きな祝福がある」 の最後に触れましたが、妊娠出産・幼児との生活でしばらく海外には縁が無いと思っていた私が、実は海外でも特にイタリアに行きたいと自覚したのは9月5日のこと。 そしてそこから、わたしの大きな過去生の...
アクセス・コンシャスネスTM

変化の過程は人それぞれ異なるもの

わたし自身、アクセスのAbuse Hold(虐待にまつわる肉体に閉じ込めたショックや記憶の解放)の効果は様々な予想外のことが起こりました。 その一つであるイタリアフランス旅行より11月17日に帰国してからも、Abuse Holdのセッション...
アクセス・コンシャスネスTM

Abuse CDを聴くのが怖いということは・・・?

先月に募集させていただき、いろいろな反応が内外で起きているAbuse Holdセッション。 我が家の様々な変化、Abuse Holdセッションを受ける準備でクリアリングCDを聞いている方の変化など紹介させていただいています。 セッションを...
アクセス・コンシャスネスTM

何も変化がないのは、効果が無いということ?~Abuse Hold

今回は、お問合せいただいた内容と私からの回答を一部修正して紹介しますね。 いろいろなAbuse Holdやクリアリングの体験談を紹介していますが、紹介されているような変化を感じないと「私には効果が無いのかしら?」と不安になるかもしませんね...
アクセス・コンシャスネスTM

「人生を変えられる力」を封印する虐待

先日の新月のタイミングで寛子の「アビュース・ホールド~虐待からの解放個人セッション」を受けました。 ※モニター受付第一期終了 さて、アビュース・クリアリング音源をセッションの事前に30回聴くという条件があります。 その覚悟というか、心構...
人間関係

自分自身に優しくするということは?

昨晩、4ヶ月目の開催になりました、満月期のバカヤローLINEトーク、色々な気づきと共に最終日を迎えました。 3日間にわたり、自分の感情を出す、認める作業をするグループワークです。 誰かへの「バカヤロー!このヤロー!」って言いたい気持ちをシ...
アクセス・コンシャスネスTM

自分を大切にするとどんな人生が待っている?Abuse Holdセッション

来週にイタリアフランス旅行が控えている、寛子です。 もともと旅行が大好き、一人旅が大好き、冒険大好きだった私は、産後しばらく今までのような旅行は出来ないな…と思っていました。 子連れ海外も、小学生くらいになってからかな?一人旅なんてもう...
アクセス・コンシャスネスTM

私は虐待の被害者でもかわいそうな人でもない

先日30枚Abuse ClearingのCDをまとめて代理購入し、このクリアリングを体験したいという方にもお送りしました。 (第二弾も今月中に準備中です。ご希望の方はまたお知らせ下さいね!) そして、このCDの体験談を続々といただいていま...
タイトルとURLをコピーしました