満月の夜はオオカミになる?~赤ちゃんと月のリズム

新米アラフォーママも早10ヶ月るんるん
AQUA MIXTの水本寛子です。
生まれてくる前から胎話を心がけていた私たちは、
「夜はぐっすり眠るように」とお願いしていました。
娘はすぐに昼夜のリズムが出来て、夜寝てくれなくて困るということはめったにありません。
たまに夜ちょっと愚図って困るのは、満月の夜ですね。
あとは赤ちゃんはまだ体温調整がうまく出来ないということもあり、急に暑くなったり寒くなったりという気候の変化があった場合でしょうか。

Baby Lounging c1900


先日の17日(月)は満月でした。
夜は興奮して寝室で遊び回ってなかなか眠らず、眠くなってくると抵抗して愚図り、私は鼻を思いっきり噛まれました。
普段の満月の夜は、顔を引っ掻かれたりしてちょっと流血もあります
Facebookやメルマガでこの話を共有すると、赤ちゃんや小さなお子さんがいらっしゃる方は、同じように満月前後は興奮したりいつもと様子が違って活動的になったり、なかなか寝付かなかったりという体験をされていることが分かりました。

赤ちゃんは特に、自然のリズムや変化に敏感ですね。
満月は、感情や感覚を増幅する効果があるようです。
そして私たち大人も、実はちゃんと影響を受けているのですよ。左脳優位になると自覚しにくくなるのかもしれませんが、身体や感情はいろいろな反応を示しているはずです。
月のリズムを意識した生活のメリットを様々に実感するようになり、10年近く経ちました。
赤ちゃんはどんな風に、月の影響を受けるのかなと興味津々でした。
そして案の定、満月の夜は毎月の恒例となった興奮状態。
夜寝ないからと焦ったり消耗することなく、のんびりお付き合いしています。
今週は満月のパワーが強かったようで、夜の愚図りにお付き合いでやや寝不足ですが・・・
昨晩は抱っこだと安らかに眠り、布団に寝かせるとイヤイヤ。
結局、腕枕をして抱きしめながらのネンネでした。
月のリズム、宇宙のリズムに調和した生き方を。
私たち夫婦も公式講師を務めています、古代マヤの叡智「コズミック・ダイアリー」

関連記事

  1. 上級レッスンin聖ヶ丘☆感想(5)

  2. 天使のセラピスト☆ゴールデンタイム進出

  3. 過去の痛みがあなたを襲うなら…

  4. 人を好きになれる幸せ

  5. 付和雷同人生からの…、卒業

  6. 彼が恋愛する理由(4)

  7. 身体を通して自分の魂と向き合うこと

  8. 淡々とした作業が喜びに変わる…

過去記事一覧