2012年☆天使からのメッセージその3

昨日、今日と仕事初めの方も多いようですね。
年末年始は普段よりお仕事モードぴかぴか(新しい)AQUA MIXTの寛子です。

2012message.jpg

2011年を振り返ると、変化を余儀なくされることが多かったですね。
2012年は、ますます大きな変化が訪れる変容のエネルギー台風が強くなります。
私たち一人一人の意識、在り方(Being)が、問われる時代です。
何を軸に、この変化を乗り切れば良いのでしょうか…exclamation&question
2012年のメッセージとして
天使から受け取ったキーワード、そして天使から受け取ったメッセージ前半
ご紹介させていただきました。
今日は、天使から受け取った今年のメッセージ後半を紹介しますね黒ハート

「対等な関係、パートナーシップ」

今年はあなたの周りの人間関係を、見なおす機会にもなります。
対等な関係は本来のパートナーシップであり、協働し、相乗効果が生まれます。
どちらかが我慢をしていたり、遠慮をしている関係では、対等な関係とは言えません。
誰かの上に立とうとしたり、優位であろうとすることは、結果的に人間関係の基盤が崩れることになります。
パートナーシップは力関係で成り立つものではなく、対等な関係から育まれる信頼から成り立ちます。
あなたにとって
「出逢う人はすべて、人生の課題を教えてくれる師である」
という謙虚さを持つことが、今まで以上に大切になるでしょう。
そしてあなたの周りの人間関係だけではなく、社会の構造も根本的に変わっていきます。
今までのトップダウン型の社会では、今の変化の時代を乗り切ることは出来ません。
上も下も関係なく、それぞれの役割・立場の人たちがそれぞれリーダーシップを発揮できる社会へと成熟してく必要に迫られているのです。

パートナーシップは、人間関係の最小単位です。
この最小単位の積み重ねが、対等な関係の社会へ、平安な世界へと繋がるでしょう。

今年の天使のメッセージ後半は、如何ですかexclamation&question
私にとって「パートナーシップ」について発信していくことは、人生のミッションのひとつです。
お互いを尊重しあえる関係の中から、一人では為しえないことが可能になる。
「一人では到達出来ない場所へ、パートナーと一緒なら到達できる。」

そんなヴィジョンをパートナーシップについて思い描いていた、10年以上昔の私。
その後そのヴィジョンを数年掛けて実現する、今のパートナーの潤治に出逢ったのでした。
「パートナー」とは、特定の異性を指すだけではありません。
すべての人間関係の中に、パートナーシップを築くことができるのです。
あなたの受け取ったインスピレーションと、共通するところはあったでしょうか。
今あなたに届いている必要なメッセージを、ご自身で受け取れるようになりませんかexclamation&question

関連記事

  1. 思いの種を蒔く時間

  2. 眠い時期は変化のサイン?ライフパーパスの道

  3. 自由意志は甘やかすと衰える?

  4. 天使のサプライズは続くのか?!☆その3

  5. 内なる旋律を奏でるために

  6. すべてを受け容れ、信頼すれば鬼も神(天使)に見える

  7. 「自分の人生を生きよう!」エンジェルワーカー魂の羅針盤「憑依・除靈編」…

  8. 故人のメッセージは、いつも僕たちの人生を解放する

過去記事一覧