お産はスリリング!(3)出産日が遅れる?☆妊娠10ヶ月(38週)

AQUA MIXTの寛子ですかわいいicon.jpg

出産のあらすじは、
「お産はスリリング!(1)最高のお産」
前回の記事は、
「お産はスリリング!(2)出産日はいつ?」
妊娠10ヶ月目(36~39週)2013年4月7日~2013年5月4日の体験記です。
出産予定日は5月5日(40週0日)。
しかし予定日は目安でしかなく、実際にその日に生まれるのは20人に1人とも言われています。
初産の場合は、経産婦よりも子宮口が開きにくいこともあるようです。
予定日より遅れる確率が60~70%、予定日より早い場合は破水から始まることが多いという傾向があるそうです。
(多摩市パパママ学級にて、助産師さんのお話より)
41歳初産婦の私、ここまで大きなトラブルなくこれたことの方が、奇跡るんるん
予定日が近づいて毎日ドキドキしていた、38週の妊婦健診のお話です。


■4月24日(水) 午前中 酵素ラボ

前の週の37週健診の時に
「酵素風呂に、健診の前後などついでに寄って下さい」と言われました。
冷えが気になる妊婦さんに勧めて良い効果があると言うことで、ちょうど祖師谷大蔵駅からBe bornまで歩く途中にある「酵素ラボ」
行きつけの塩砂風呂「パシル・プティ」は4月頭に行ったのですが、酵素風呂は初めて。
初回ネット割引を利用して、健診前に寄りました。
米ぬかを自然発酵させて出る熱をそのまま利用していて、米ぬかの中に埋もれると自然のぬくもりでじんわり汗をかきます。
米ぬかの成分もお肌に良いし、酵素も身体を活性化してくれるし、自然の熱は身体に想像以上に働きかけます。
店主のお話だと、15分でフルマラソン並みの運動量だったかな?(記憶が定かではないですが、そんなイメージ)
店主が愛情を込めて手入れをしている米ぬか酵素、私も大好きになりましたハートたち(複数ハート)
以前、酵素風呂は臭いがダメという人もいましたが、私は普段発酵食品を自分で作ったりもするせいか?臭いは気になりませんでした。
この日の夜は、酵素風呂効果でぐっすり熟睡眠い(睡眠)
思った以上に、身体の疲れが出たみたいです。
■4月24日(水) 午後
 38週妊婦健診 Be born助産院

実は先週から気候が変化し、4月にしては寒い日が続いていました。
冷え性の私の身体、冬ほど冷え対策をせず、油断したかもしれません。
安産に向けて、身体を温め柔らかくする必要があります。
お尻や腰が冷えているので、お尻と腰のツボにもお灸をするようにと言われました。
安産のツボ 三陰交などにお灸をすえるのを習慣にしていましたが、臨月に入ると冷え・むくみ対策が全然追いつきません・・・
岡田医院の漢方を飲んでいるのに、足のむくみも手強いダッシュ(走り出すさま)
診察では、子宮口の柔らかさ30-40%(触診でなんともアバウトな表現)
院長たつの先生より
「これだと、予定日過ぎるかも。
 身体を温めて、それから良く動いて下さい」
とのこと。
冷えにより、私の身体の準備が進まないようです。
先週は「予定日より早まるかも?」と言われていた身体が、気候の変化を受けて一転「遅れるかも」になりました。
桜の開花状況みたいに、天候にも左右されるものなのですね。
臨月は良く動くようにと言われるのは、子宮口が柔らかくなるためなのだそうです。
しかしこの「安産のために、良く動くこと」にも、罠がありました・・・それは後日、マタニティ鍼灸を受けに行った時に明らかになります。
今回メインで担当して下さった助産師さんからは
ふたつ「赤ちゃん・母体 双方の準備が整う必要があるので、 初産ということもあるし、 焦ることなく時がくるのを待ってみましょう」
陣痛は赤ちゃんが起こすものと言われているけど、結局は二人の協働作業。
赤ちゃんの準備を待ちつつ、私の身体の準備を万全にするしかありませんね。
37週から始めて下さいとオイルを渡されて言われたのが、
膣ピチュ(アーユルヴェーダのオイル湿布)とオイルマッサージ。
出産時の会陰裂傷を最小限にするために会陰を柔らかくする必要があり、膣ピチュはするようにしていました。オイルを染みこませたコットンを、入浴前か後に陰部に当てておくのです。
そうしたら「産道も傷つくから、膣オイルマッサージを旦那さんにやってもらってください。」とさらりと言われ・・・
帰宅して潤治にお願いしたら、「助産院って、そこまでさせるのか~~」と。
子宮口が開いて、赤ちゃんが産道を通って生まれてくるために、女性の身体は妊娠期間中を通して皮膚も骨格もどんどん柔らかくなっていきます。
臨月は、自分の身体をケアしていて
「ふわふわだ~exclamation×2
 って、変化に驚きました。
骨盤は開き、赤ちゃんの通り道は伸びるように柔らかく変化していく・・・
お腹ははちきれんばかりに大きくなり、どうやって身体から出てくるの?と思いますが、これが安産の秘訣です。
けれども、最近は(この10年くらいの変化だそうですが)臨月になっても柔らかくならない妊婦さんも多いそうです。
私も冷え性で身体が硬いので、安産のための身体作りに色々な専門家の力を借りて最後までチェックをしました。
時間もお金も労力も、かなり掛かりましたねふらふら
でも、ハイリスクアラフォー高齢出産だからこその出産のための身体作り、背に腹は代えられないものでした。
健康であること、それそのものが財産なんだなと、つくづく思います。
お産はスリリング(4)へ続く


リアルとスピリチュアルを繋ぐ TrinityWebにて、夫婦の連載開始るんるん
「エンジェル・セラピスト(TM)夫婦のスピリチュアル子育て」
7月4日より、毎週更新

関連記事

  1. 忘れた頃にやってきた命☆妊娠2ヶ月目(4週)尾瀬編 Part.4

  2. お産はスリリング!(4)大樹の癒し・前編☆妊娠10ヶ月(39週)

  3. 忘れた頃にやってきた命☆妊娠1ヶ月目(0~3週)Part.2

  4. 忘れた頃にやってきた命☆妊娠2ヶ月目(4週)尾瀬編 Part.1

  5. 壮絶!沐浴体験(頭真っ白体験)

  6. 忘れた頃にやってきた命☆妊娠1ヶ月目(0~3週)Part.1

  7. 忘れた頃にやってきた命☆妊娠2ヶ月目(4週)尾瀬編 Part.2

  8. ハイリスク出産への不安☆妊娠3ヶ月目(8~11週)

AQUA MIXTの無料メール配信サービス

新着記事

  1. スピリチュアルマッサージアイコン

過去記事一覧