偽りの達成感に振り回されていませんか?ありのままを認め今を生きる秘訣

お盆休みに入りましたね。ここ聖ヶ丘も、暑さのピークです。

いかがお過ごしでしょうか?


今週の、毎朝メルマガにて配信していた天使のメッセージでテーマになった「停滞感」。

そして反対語は、「達成感」でしょうか。

私のメルマガと潤治の記事と、双方で反響をいただきました。メルマガの内容も、加筆修正してご紹介しますね。

この数年、AQUA MIXTの仕事で大きな「達成感」を得ることはほとんどありません。

「停滞感」というほどではないのですが、今は好きなだけ仕事に打ち込める環境ではありません。

妊娠出産を経て産後1ヶ月より仕事を再開してから、日々ギリギリの状況で過ごしているというのもあります。

それなのに、何故か?仕事はいい流れ、新しいチャレンジ、新たなご縁、収入が上がる…

潤治と2人で

「こんなに常に不完全燃焼で、何1つ達成感を得られていないのに、なぜ?」

と何故?何故?づくしです。

「停滞感」は幻想であり、私たちが思い描く「達成感」もライフパーパスを生きる上では重要ではないのかもしれません。


娘が我が家にやってきて生活スタイルが大きく変わったわけですが、昔の私は妊娠出産は仕事が制限される大きな事象だと考えていました。

そんな制限と思われるものも実は幻想で、よりライフパーパスを生きるための重要なエッセンスになっているのです。

今までは、達成感を得ながら仕事を進めることが何よりも大事でした。
しかし今は、ただただ今に集中すること。

産後の生活を停滞と捉えるのか?
いえ、むしろ以前には発揮できなかった創造性が生まれているとも言えます。

エンジェルメッセージ

停滞感…という焦りは、それは短期的に物事を見ているからです。焦りは人との比較から生れます。人との比較では消耗するだけです。大きな流れの中ではどうでしょうか?あなたは確実に以前とは違います。そして、魂の成長を続けているのです。あなた自身の歩みを認めましょう。

以前の私といえば、「目標達成中毒」でした。
停滞は恐怖でしかなく、予定のない日があれば何か予定を入れないと気が済まない。

当時使っていたシステム手帳は、スケジュールと目標で埋められていました。

あともう1つ「ギリギリ中毒」という亜種もあります。

目標達成を、ギリギリの状況の中でクリアすること。試験の一夜漬けや、締切直前に仕上げること。

その中で多くの達成感を得てきましたが、それらはライフパーパスの視点から見ると、偽りの自己実現の達成感だったのでしょうね。

娘が生まれてから今の生活では、以前のような大きな達成感を得ることがほとんどありません。

それでも、自分のライフパーパスは次々と新しい展開を見せている。

「目標達成」というものも、社会で植え付けられた大きな制限の1つなのでしょう。


達成感を追い求めることなく、楽に楽しく。しかし、今までの習慣で頑張らないことに居心地の悪さを感じることも多々あります。

つい、忙しくして頑張って。体調崩して。

またやってしまった!と気づき。

気づきが増えていく中で、この悪習慣から少しずつ立ち去っていくことが出来るのでしょうね。

今のセラピストとしての仕事が中心になってからこの10年、如何に「達成感」を得るために頑張ることを手放すか、そんな学びが繰り返しやってきます。

私たちは、世間から植え付けられた偽りの「達成感」に振り回されているのかもしれません。

そしてそれが、自分らしく生きることを阻害しているとしたら?!

「達成感」を得るために、自分を脅迫し、虐待し続けているところはありませんか?


それも私たちは「難易度の高いことを成し遂げる」ことに達成感を得ようとします。

コーチングセッションでよくお話しするのですが、脳の機能は、「達成感」を得ると脳内ホルモン(副作用の無い最高の麻薬)が出るようになっています。

これが、私たちを人生の目的の1つである自己実現に向かわせるのですね。

そして脳は「成し遂げることの難易度に関係なく脳内ホルモンを同じように出す」ようになっています。

これはどういうことか。「今を生きる」ためのヒントになるのではないでしょうか?

今の自分自身をありのまま認めること、今当たり前に出来ていることや、すぐに出来ることも認めることなど、これらも同じ達成感を得られるという脳の仕組みなのです!

それなのに、私たちは今の自分に駄目出しをして、今の自分には出来ないことを頑張ろうとして、頑張って成し遂げないと達成感は無いと、思い込んでいるのですね。

実は、そんなことは必要ないのです。

今ある当たり前に感謝し受け取ること。

ありのままの自分を受け入れ、どんな些細なことも認め続けていれば、脳内ホルモンはバンバン出て、達成感や自己実現欲求は満たされていくのです。

私たち夫婦が最近「達成感を得られにくい」と感じるのは、自分が思い描いたゴール設定をちっともクリア出来ないからです。

しかし、思いもかけない祝福は日々たくさんあります。想像を超えた創造の日々です。

その現在(いま)を認めていると、どんどん新しいチャレンジやチャンスに変わっていきます。

ですから、本当は日々「真の達成感」で満たされているのとも言えます。

それでも、昔の習慣で「こんな企画をこんな風にしたい」とゴールをイメージして、それをどんどん実行する。思う通りにできた、そこに達成感がある。

という偽りの思考が邪魔するのですね。

偽りの達成感を、まだどこかで求めているのです。

ですから、そういった思考を一掃すると、日々本当に安らぎと喜び、豊かさと共にいます。

アクセス・コンシャスネス®︎のマントラ

「人生のすべては安らぎと喜び、豊かさと共に」

が本当に、今ここにあるのだなと実感するのです。

私たちは、魂が望む自己実現とは違う、世間の価値観に合わせてきたところがたくさんあります。

もう、自分自身を傷つけ批判を繰り返す、自己虐待を辞めませんか?

アビューズ・ホールド(虐待からの解放)モニターセッション、メルマガ登録者対象の先行予約受付中です。(今から登録されても、対象になります。

早速初日からのお申込み、そして事前のお問合せも多くいただき、本当にありがとうございます。

今のペースですと、先行予約期間8月17日までに限定数に達し受付終了の可能性もあります。ご了承いただければ、幸いです。

関連記事

  1. 試験勉強もはかどる☆アクセス・バーズ(R)

  2. 作品紹介「ライフレビュー懐中時計」チェーンタイプ 8種

  3. 広々としたエナジーを感じる☆エナジェティック・フェイスリフト(TM)

  4. 電話セッション☆感想(3)

  5. あなたの気付きが誰かの為になる

  6. らせん状に加速する☆気付きの新陳代謝

  7. あなたの人生により多くの時間、お金と歓びを創造するには?

  8. 牡羊座の満月に向けて○サイトリニューアル

過去記事一覧