仕事も結婚も…「それでもあなたを愛している!」と。

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。
超高精細壁紙-280
AQUA MIXT 潤治です。
20代の頃、スーパーマーケットで
青果部のチーフとして働いていました。

新入社員として働き始め、無我夢中に日々の作業をこなしていました。
仕事が好きとか嫌いとか考える余裕もないくらい休みなく働いていました。
同僚、上司を見まわしても仕事を心から好きだという人に触れることはありませんでした。

仕事は嫌なことを我慢してこそ対価をもらう価値がある。

誰もがそう、だから僕もそう。
…そのように思っていました。
夢を追い求めるのを諦めること
大人になることのように思っていたのでした。
夢ばっかり見ているんじゃないよ
現実を見なよ、いいかい、わかるように教えてあげるよ!

という説教まで部下にする始末でした。


今、癒しというテーマで仕事をしています。
人の話を聞くこと、感情をシェアすること、目に見えないものを共有すること、
体や心をほぐすこと、体の中から綺麗になったり、人が喜ぶこと…。

すべてが好きなことです。

そして、今、好きなことを仕事にしていると言えるかもしれません。
好きなことをすれば、収入がついてくるという話もありますね。

あなたはどう思いますか?

好きなことをすれば収入は後からついてくるということで、
好きなことだけする世界に飛び込む人を数多く見てきました。

僕もその一人ですし、その意味や現実を体験してきました。
好きなことを仕事にすれば収入は後からついてくるでしょうか?

僕は昔のテレビドラマをDVDで鑑賞するのが好きです。

時間があればその好きなことに没頭します。
しかし、収入にはなりません。むしろ、DVDレンタル料金がかかります。

それを収入につなげるためには、あるメンタリティと工夫が必要です。

そして、好きなことを仕事にするということは、僕は結婚に似ていると思います。

結婚とは最愛の人と結ばれて一緒に生活が始まるわけですね。
今までは相手のいいところや与えてくれることに感動したり、自分の良いところだけを見せることもできましたが、結婚し生活が始まると相手の嫌なところや自分の格好悪いところも共有するようになります。

成田離婚できちゃった離婚が起こるのも
そうした理由がほとんどかもしれませんね。
【潤治メモ】
結婚する前に同棲すること、海外などのっぴきならない状況に
ふたりで取り組むことをお勧めします。

さて、好きなことを仕事にすると、同じようなことが起こります。

こんなはずじゃなかった。
こんなことまでしなくっちゃいけないのか?
思い通りにいかない。
思ったより面倒なことも多いぞ。

そんなことは日常茶飯事です。
結婚は面倒なこと、相手の嫌なところ、自分の恰好の悪いところなどを受け容れることで
恋愛から新しい姿に移り変わっていくように思います。
その結果、多くの祝福があり、人生が豊かになっていくと僕自身思います。
好きなことを仕事にするということも同じかもしれません。
それを含めて好きでいられるか?
全部ひっくるめて好きでいられるのか?

「それでもあなたが好きなの!」
と言える仕事ができる人生は豊かなのかもしれません。
AQUA MIXT プロフェッショナル養成コースは、
その基盤を作っていくコースです。

関連記事

  1. 男性心理、セクシャリティ(性)もセキララに

  2. 過去生の喪失感から執着へ

  3. 友達と仲良くする方法…それはいつから

  4. 質問力を磨く=本当に望むことに気づく

  5. 「FEEL THE MOON」 ワークショップ☆感想

  6. 天使の料理コースやってます。

  7. 「手放さないと受け取れない」という呪縛に苦しむなんてナンセンス

  8. 悟りは現場で起きてるんだ…状態からの

過去記事一覧