エンジェルワーカー 魂の羅針盤コース感想(7)

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。
降り注ぐ恵みの雨の中
AQUAMIXT 潤治です。

日 常的に、スピリチュアリティをより使いこなせるためのエンジェル・ワーク、サ イキックアビリティを磨くコース。より深いスピリチュアリティの理解、セラピストの方に。「過去生・魂のルーツ」「ミディアムシップ・DNAのルーツ」 「エンジェルリーディングのすべて」「浄化とシールディング編」「憑依と除霊」「オーラリーディング」全6回。

受講された方々へのご感想をいただきました。

(M.O さま 男性の場合)

―受講しようと思ったきっかけ、動機など

私はプライベートでオラクルカードをよく引きます。
人生の質を変化させたいと感じていたある日、「エンジェルオラクルカードⅡ」を引いたら、
「Azure」のカードが出て、「自分の望んだ変化が訪れるときかなぁ」なんてイメージしていました。
その一時間後に潤治さんから「魂の羅針盤」の案内をメールで頂き、
天使から「魂の羅針盤を受けた方がいいよ」と後押ししてもらっている気がしました。
そのメッセージに素直に従って、受講しました。

―日常にどのように活かせているか

自分の思考を客観視し、自分の心が不安や怖れに支配されそうになったとき、
意識して浄化するようになりました。
「憑依待ち」や憑依されたとき、自分自身で対処する術があるというのは心強いです。


―受講して良かったこと

スピリチュアルな能力は誰にでもあるし、誰にでも出来ると認識できたことが良かったです。
スピリチュアルな能力は特別なものでなく、「自分にもできる」という確信を得たことは大きいですね。
特別なことではないからこそ、「スピリチュアルなことできる俺スゴイ」みたいな傲慢な自分にならない。
そうかと言って、卑屈にもならず…。
受講後、自分の精神状態が中庸な状態を保っていることに新鮮な驚きを感じました。


―これから受講しようとしている人に一言

「魂の羅針盤」に限ったことではありませんが、
ワークショップで知り合いがいなくても、孤独になることはありません。
自己紹介の時、緊張するかもしれませんが、その緊張はすぐにほぐれます。
暖かい毛布にくるまれたような安心感に包まれますから。

その他

チャクラの状態が良くなったためか、
妻のお腹にいる子供からメッセージを受け取りやすくなりました。
私が胎児の気持ちを妻に伝えて、妊娠期の幸せを共有してます。

関連記事

  1. 飽くなき料理への探究心~マハ・バーラト~

  2. 定期セッションの感想(1)

  3. 比較すること・違いを認めること

  4. 潤治のひとりごと(2)

  5. 愛し愛されちゃえばいいじゃない

  6. ワクワクプレゼン☆ホームパーティ

  7. どんなことをするのかな?アバンダンスプログラムFAQ(2)

  8. 台湾の旅~士林夜市B級グルメ~

過去記事一覧