夢を叶える地図『天使のミラクルマップ』の作り方

こんばんは、寛子です。
P4080065.jpg春分の日の後の初めての新月は、あなたの祈りのヴィジョンを形にするのに最適だと言われています。
私たちは、毎年この時期は大掛かりに天使のミラクルマップを作成していますが、その他の時期でもミラクルマップをちょこちょこと作っています。
ヴィジョンをはっきりさせることは、宇宙に向けた言葉の「表明」と同じくパワフルです。
イメージで見える化したほうが、潜在意識に働きかけるようですね。
以下、去年の新月のミラクルマップワークショップその時のご感想)でご紹介した方法です。

手(パー)用意するもの
・A1~A2程度の大きさの模造紙やボード、コルクボードなど
・自分の夢、手に入れたいもの、なりたい自分などのイメージに近い
 写真やイラスト等が載っている雑誌やカタログ
 インターネットで検索した画像など(写真はできるだけカラーのもの)
・ポストイット (大きめのもの)
・はさみやカッターとのり、コルクボードの時はピンなど
・カラーペン
かわいいつくり方
 
用意はしておきますが、使う写真などはまだ選びません。
出来るだけ多く選択肢を用意しておきましょう。
アファメーションと同じく、新月の時間を過ぎてから作業を始めます。
そして2日以内に完成させます。 
 
カラーペンで自分の「存在意義文(※1)」「銀河の署名(KINとキーワード)(※2)」を書いたものをボードの好きなところに貼ります。
自分のマップであることを、宇宙に表明します。
用意した雑誌などから、自分の夢や祈りを具体的に表しているものや、イメージに近い写真、絵、言葉などを切り抜いて貼っていきます。貼り方や貼る位置は、天使のガイダンスや自分のインスピレーションに従いましょう。
写真やイラストに補足したいときは、カラーペンを使って文字で記入していきましょう。
より具体的かつ明確にするために、期限を設けたり、実践の行動リストを書いたりするのもよいでしょう。
文字は ポストイット に書くと、書き直しや貼り直しができて便利です。
これらがエゴからの望み・願いではなく、新月の祈りがあなた自身を成長させること、あなたの存在意義がはっきりしていることを確認しましょう。
最後に、あなたの祈りをサポートしてくれる天使のイラストを貼りましょう。
出来あがったミラクルマップは、毎日見えるところに置いておく、写真にとって持ち歩く、しまっておく他、自分の直感に従いましょう。

(※1)存在意義文とは、あなたの存在意義を表現する文です。(詳細は、AQUA MIXTのワークショップにて)
基本は抽象化した文章で 『わたしは□□な(のための)、△△です。』 という形式です。
例えば寛子の場合、先日出来た存在意義文は、
『私はたくさんの人を育む大地です。』
(※2)銀河の署名とは、あなたの生年月日よりあなたの宇宙的な役割が分かります。
詳細は過去の記事をどうぞ
miraclemap.gifこちらは、AQUA MIXTで今まで作成したサンプルです。
私のダイエット用のマップは、マインドマップも合わせて作成しました。
現在は、A1コルクボードとA2コルクボードを愛用中。
時々、レイアウトやヴィジョンの写真を入れ替えています。
忘れたころに、叶っていたりするんですよね。
予想外の引き寄せがあったり。
また、やるぞ~って意気込まなくても、自然にその方向に行動している。潜在意識が望む方向へ自然と導いてくれるのです。

関連記事

  1. 飽くなき料理への探究心~マハ・バーラト~

  2. インディゴチルドレンの憂鬱「自分が何者なのか話せない」

  3. あなたと違う世界を生きているだけ ミディアムシップ

  4. 雑談から生まれる天使の計らい

  5. 南伊豆の不思議な砂浜

  6. あなたを守る、目に見えない存在につながるために…

  7. あなたにしか磨けなかった溢れ出す才能

  8. スカイプで思考と心の定期点検

過去記事一覧