スーパーマーケットの中で男は狩人になる

こんばんは、潤治です夜EE048.jpg
スーパーマーケットでの買い物は宝探し、もしくは狩りに似ています。
冷蔵庫の中が空の時に、買い物に出かけていく時の静かなる興奮は言葉にできません。
お値打ちなものを仕入れようという野心を持って買い物カゴを手にします。

普段は近所の小型店のスーパーマーケットで用を済ますことが少なくないですが、この狩りの日だけは、大型店に勇んで行きます。何を買おうとも一時の冷蔵庫の在庫になるだけで精神的な負担にはなりません。在庫に降りまわされる献立は、好みじゃありません…。
スーパーマーケットの中に入ると…
心穏やかではいられません。

まず、正面の平台には…
特売の広告に入れてしまったために、野菜の値が高騰しているのに、お店が大幅な赤字を覚悟で売り出している1玉100円キャベツ…。
果物の平台には…
市場で発注したサイズの数量が集まらずに、中玉ではなく大玉を代替にして赤字特売にしている2玉298円のデコポン…。
何!? ブロッコリーが、ひゃっ、100円で売っている! それも国産!
2株買って、サラダとシチューにしようか…。いや、待てよ…、意外に1株目は美味しく食べるものの、2株目は飽きていたりするからなぁ…。
味付けを変えてみるか…、1株目はサラダ。2株目はペペロンチーノ風にレンコンとカシューナッツで炒めるか…。よし、GO! 買いだ! 買い!
レンコンが100g68円! 1パックあたり、200円前後!
献立を知っていたかのような、この価格帯…。奇跡!これも買い!
牛蒡が1袋100円!! でも洗い牛蒡かぁ…。泥牛蒡は通常の158円…。泥のほうが風味がいいからなぁ…。これ保留!
新じゃが芋が1袋 100円!! サイズは小ぶりだけど、無条件で買いだな。
新じゃがは皮を剥かずに調理するから多少の小玉でも全然平気。あっ、でも、洗うのが面倒だな…。
でもあのホクホク感を思うと買わずにはいられない…。
でたぁ!! この季節限定! 寒じめほうれん草!!
それが100円!! …でもテンションにまかせて2束買うんじゃ~ないぞ!潤治!
安いものを見つけても、いつもよりも買い物の総量を超えるんじゃない!
総量はいつものままで総額を下げることが大切…。
ティッシュ安ッ!!買い!
待てよ!…、やっぱり400枚200組じゃないじゃん!ややこしい規格にすな!微妙に160組とかで安く体裁を整えるな!
ふ~、危ない危ない! トラップに引っかかるところだった…。

「お買い得」の言葉にのせられるな…と。
安売りしています!みたいな雰囲気だけど、本しめじの底値は100円だからね。
158円で買いませんよ。ああ…、春菊はさっきのお店で買っとくんだった…。なぜ、この季節に198円…?
―――――  淡々とスーパーマーケットでの狩りは続きます。
スーパーマーケットでの買い物の基本心得は…(僕のですけど…)

・安いからといって量を買わない
・2束だとさらに安いという言葉にのらない
・数日間の献立をイメージできなければ量は買わない
・日持ちするもの、保存方法を工夫できるものは大量に買う
・底値をきちんと把握する
・カートで買い物をしない 買いすぎるから

男はその時、スーパーマーケットの中で狩人になる…
久しぶりに買った漫画です。
こんな淡々とした日常の物語を主夫視点で描いています。ハートフルで静かな物語です。

関連記事

  1. おまえの売り場を作るしかないんだよ(2)

  2. スーパーマーケット巡りはドラマだッ

  3. レタスを見て、多くの人の作業を感じる

  4. 売り場の中心で桃の美味しさを叫ぶ

  5. センタクモノタタム? リセットする力

  6. 迷惑かけてないなんていわないよ、絶対。

  7. 食~スーパーマーケット編~(9)

  8. 梨の美味しい季節…

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • 潤治
    • 2010年 2月 05日

    れんちゃん
    こんばんは、潤治です。
    スーパーマーケットで買い物をしていると
    とてもテンションがあがります…。
    なぜか、漫画を買うということもなかったのですが、
    この漫画はなぜか買いました…。
    やっぱり!そうそう!なんて読んでいます。

    • れん
    • 2010年 2月 04日

    スーパーマーケットVS狩人
    このマンガを連想せずにはいられませんでした・・・
    写真が出てきて、やっぱり、と(^^)
    このマンガのレシピで料理を作ったりもしています。
    心にじわじわ染みるストーリー。

過去記事一覧