豊かさを循環させる宇宙の法則☆実践編

「宇宙的な豊かさの法則」って何だろう?!

 

寛子
寛子

私が20年ほど取り組んでいる、数多くの成幸者が実践している
スピリチュアルな「豊かさを循環させる法則」を紹介しますね。

「人生の豊かさ」に取り組む時に大きなテーマになるのは
自分の受け取る豊かさに対する「信頼」とも言えます。

宇宙の10倍返しの法則

あなたの放つエネルギーが○○倍になって返ってくる

あなたが宇宙に贈ったエネルギーは、10倍にも100倍にもなって返ってきます。

“Gifting & Recieving” (贈り受け取る)

「宇宙の10倍返しの法則」は
○倍の○のところはあなたの心地良い数値を選べます。

人に寄っては3〜5倍、10倍、100倍、1000倍・・・などなど。

贈ることに集中し、様々な無限の経路からもたらされる豊かさを、
受け取ることに集中する。

これが宇宙の豊かさを信頼するということ。

では、具体的にはどうしたらいいの?

寄付の習慣はあなたが受け取る豊かさを大きくする

宇宙への信頼を行動で示す方法の一つに、数多くの成幸者が実践している
「1割寄付=豊かさの10分の1を分かち合う」
という習慣があります。

22日間で豊かさを得るプログラム〜アバンダンスプログラムより

『豊かさのエネルギーの流れに乗りたいと本当に乗りたいと思うならば、自分自身が「大いなる全体性」の一部であると見始める必要があります。
そのための方法の1つは、自分の持っている富の10分の1を人と分かち合うことです。
分け与える量は重要ではありません。それを定期的に続けることが大切なのです。』
(22日間で豊かさを得るプログラムアバンダンスプログラム [第3版]より抜粋 )

私は独立してから20年、継続的に寄付を続けています。

また少額からも共に豊かさの循環の流れに乗れるようにと、
年に数回のチャリティ企画も、開催させていただいています。

これは20年に渡る独立自営を支える「豊かさの秘訣の1つ」、と実感しています。

「ユダヤ人大富豪の教え」のお金の5原則

本田健さんのベストセラー「ユダヤ人大富豪の教え」にも、紹介されています。

お金の5原則の中の
【5.分かち合う】
「・・・昔から、アメリカの富豪は、その富を社会に還元することを大切に考えていた。ロックフェラー、カーネギー、フォードなど、財団を設立して、毎年多額のお金を社会に還元している。私は、金持ちになる究極の目的は分かち合いにあると思っている。社会に才能を分かち合う事で得たお金を、社会に還元していく。このことで、初めてサイクルが完結するんだよ。」
「僕も将来、お金持ちになったら、寄付したいと思います」
と言うと、
「そういう言い方は避けた方がいい。金持ちになった連中は、お金のなかった頃から収入の10%を寄付していた。『お金持ちになってから寄付しよう』という言葉の裏には、今は自分にはその余裕がないというメッセージが隠されている。つまり、自分には富を生みだす力がないと宣言していることになる。もし、言うなら、『人と分かち合うことで僕はますます豊かになる。自分には無限の富を生み出す力がある』と言いなさい。
・・・
(本田健著「ユダヤ人大富豪の教え」)

「魔法のように願いが叶う14の方法―毎日がステキに変わる、スピリチュアル・レッスン」

スピリチュアルカウンセラーを本業にする頃に
愛読していた本でも同じように紹介されています。

タイジング(1割寄付)はあなたから宇宙への「贈り物」です

タイジング(1割寄付)も昔からある、豊かさを約束する強力な方法です。これもまた十という繁栄力に由来したものです。
タイジングの場合は、あなたがすでに受け取った金額の10パーセントを宇宙に返すのです。十分の一を形として、つまり宇宙の豊かさを信頼し、感謝している「しるし」として返すのです。
タイジングのパワーについては、聖書を始めとして多くのスピリチュアルな本の中で触れられています。裕福で成功した人々の生涯を調べれば、彼らの富や経済的安定は、生涯続けたタイジングの習慣のおかげであることがわかるはずです。
伝統的には、タイジングはその人にスピリチュアルなインスピレーションを与えたり指導してくれたりした個人、または団体に贈られます。
数多くの報告によると、タイジングをしている人は常に経済的困難から免れています。それは、収入の十分の一を豊かさの源に返すことにより、「宇宙の豊かさを信じている」ことを表明しているからです。
宇宙はこの信頼に必ず応えてくれます。なぜなら、宇宙はいつも「わたしたちが心の底から信じていること」を現実化してくれるからです。・・・
いかなる場合でも、あなたのもとへは、さまざまな無限の経路から豊かさが供給されるでしょう。
(「魔法のように願いが叶う14の方法―毎日がステキに変わる、スピリチュアル・レッスン」 バーバラ・バーガー著)

ただ、タイジングは海外の習慣とも言えますので、
日本人にとって、寄付はまだまだ日常ではないように感じます。
お返しの文化が邪魔しているかしら?

ふるさと納税の返礼品なども、返礼品目的ですものね。

本来は、直接のお返し目的でタイジングをするものではありません。
でも、リターンがあっても、本質がブレなければ同じように豊かさが循環していきます!

と言うわけで…

寄付以外にも方法はたくさんある!

ポイントは、今の経済的状況に関係なく、自分の豊かさを信頼して「分かち合うこと」ですから
分かち合う手段は他にも沢山あります。

どんな形でも「応援」「支援」「愛」を分かち合ってみましょう

純粋な応援、愛を送る、支援するというエネルギーは
好循環を生みだす絶好の機会です。

寄付やチャリティなどを長年習慣にしてきましたが
近年はクラウドファンディング

お相手を信頼し応援して、先にお金を贈るシステムですね。

これも「豊かさを信頼して分かち合う」ことになります。

クラファン、その他応援を欠かさない私にやってきている豊かさ

近年はわたし自身、様々なクラウドファンディングに参加させていただいていますが、
ビックリするくらい、お金や物質の豊かさが循環しています♫

臨時収入も、数十万円から数百万円単位。
オマケに、あり得ないところからお金が出現することもあります。

先日は、人気ブランド「WEDGEWOOD」のかなり高級なティーセットをいただいたのですが…
公式サイトをみたら、定価でトータル20万円弱になるなんて白目。

愛、応援という形で「豊かさを循環」させる。
クラウドファンディングは、リターンも充実していますしね。
寄付よりは、ハードルが低いかもしれません。

あなた自身が先に、宇宙が返してくれる豊かさを信頼できるかどうか。

いかがでしょう?

現在一推しのクラウドファンディング

麻生深雪デビュー30周年記念ミニアルバム制作&ライブを成功させたい!〜世界中のお母さんを笑顔にするプロジェクト〜

AQUA MIXTシークレット企画 5月25日まで!

上記、深雪さんとも一緒にステージに立った過去がある
寛子の昔の芸能活動の遺産も御礼に加えて、
シークレット企画として
アーティスト応援のための支援を5月25日まで開催中!

寛子の過去の芸能活動もろもろも、
お問い合せいただた方には・・・コッソリお見せしますね。

シークレット企画お問い合せはこちら

あなたに出来る「分かち愛」

最初は少ない額から…出来るところから始め、
何年もタイジングを続けてきて、今感じていること。

自分の理念と合致している個人・団体に
寄付や応援(クラファンなど)をしたほうが良いです。

一致していればいるほど、
循環のエネルギーも強くなります。

人の想いに共感し、人が集まる。
そのような創造の場を、常に想い描いています。

同じ想いを持っている人、似た想いを持っている人、
実は自分が考えているよりもずっとたくさんいるはず。

その一人一人の想いを、同じ方向に向けることが出来たら、
大きな力になると思うのです。

自分の想いを発信すること、
これも大切な「分かち愛」なのですね。

あなたは何を「分かち愛」ますか?

 

タイトルとURLをコピーしました