Aランチじゃない人生

おはようございます、潤治です晴れ
多摩市は雲の多い天候です…。
先日から、テレビで、「ロングバケーション」 を再放送しています。懐かしい…。
リアルタイムで見ていた時に、彼のいう台詞のひとつが印象的で今でも覚えています。
「長~いお休みは、終わりだから…、決着つけないとね…」
その後に、自分の才能を受け入れ、人生を変えていく姿が好きでした…。
自分の人生を自由に生きる…と言葉にするとありきたりですが、それはどんな人生をおくりたいか、どんな自分でありたいか、自分の人生を見つめ、再構築していく面倒な作業なのかもしれません。
定食屋に入って、お店のオススメの「Aランチ」を頼む。 まわりの人たちが頼むから、とりあえず「Aランチ」。すぐに出てくるから、安いから…、本当に食べたい…と思うものとは違うもの。
身体の声を聞いていたら、食べたいと本当に思うものは違うかもしれません。
お店の人に、事細かく注文するのも面倒だし、自分でお弁当を朝早く起きて作るもの面倒…。
でも、こういう食生活にしたい、こういう健康的な自分でありたい…という思いが健康を変えていくように、どんな自分でありたいか、どんな人生をおくりたいか…という思いが人生を変えていきます。
まわりが食べているからという「Aランチ」の世界から、それぞれの好きなランチを食べるゆとりや違うことへの肯定のある世界になっていけばいいと思います。
オーダーメイドの人生を生きる勇気を、どうか神さま、サポートしてください。
そんな思いを感じる対面セッションの場を先日いただきました。

水本潤治さま

こんばんは。
先日は、セラピーありがとうございました。
ご挨拶が遅くなり、失礼しました。

パズルのピースやAランチのお話がとても腑に落ちた時間でした。
そして、最後の方では、笑いながらお話できたこと、
お会いできて良かったなー、と心の底から思いました。

私のパズルの完成まで、今は、68~72%な気分です。
私の求める「Aランチでない」ランチがまだ輪郭だけで、
あまり鮮明には見えていませんが、
何かをしていくことで、少しずつはっきりしてくるのでは、
と思っています

ありがとうございました。

またの機会にお会いできることを楽しみにしています。
(T.Y さま 女性)

壮大な絵を完成させる人生を生きたいです。成功も失敗もない、あるのはただただ行動してその時その時から学ぶ…というジグソーパズルのピース。
行動すれば、次の現実が待っている。勇気を出して次の扉を開くだけ。
今回のセッションは、僕に勇気を与えてくださるものでした。
本当にありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました