21日間集中デトックスセラピープログラムご感想~カロリーとエネルギー~

おはようございます、潤治です晴れP7060211.JPG
今週末からの3連休は、北海道にてワークショップ&レッスンを開催いたします。一週間ほど多摩市聖ヶ丘を離れます。北海道の「食」を楽しみたいなと思っています。
今回「21日間集中デトックスセラピープログラム」 というものをAQUAMIXT のメールレターのご登録者の方々向けにモニターを募集して行いました。食と心が密接につながっていること、食言動は心を見つめることで変わっていくということを実感することがモニターの皆さまとご一緒に感じることができました。
そういった静かな心を創りだす食生活のひとつに玄米菜食、ローフードがあると感じます。
モニターをされた方のご感想を頂きましたので、掲載させていただきます。
北海道から戻ってきたら、限定情報としてこのプログラムを開始する予定です。

この度はデトックスモニターのご指導ありがとうございました!
濃密でとても楽しい21日間でした。
始めてから今日までに体重も6kg落ち、ダイエットの時のような辛さや倦怠感もないので現在進行形で食生活が継続中です。
教えて頂いた身近な食品事情と裏話もしっかり身に染みて、気付けば吸い込まれるように寄っていたコンビニを必要としない生活になっています。
今までを振り返ってみると、飽食の国といわれる場所にいながら、いかに食べると言うことを知らなかったのかを実感します。今回、変えた食生活を驚くほどに体が自然に受け入れるのを感じました。
自分でも気付かない不安があったり、エネルギー不足だったり、邪気がたまっていたり、という事が『食欲』の裏側にあり、頭が欲しがっているものと体が欲しがっているものが違うのがわかったときにはじめて、人間はカロリーではなくエネルギーで生きてるものなんだなあと解ったように思います。
また体の声を聴くうちに自分自身とも深く向き合い、食べるということがこんなにも生きることの基盤になっている事にも気付け、色々な意味で貴重なきっかけになりました。
これからは、自分自身の感覚と内側からの声をしっかり聴いて自分が本当に欲するものを選んで行きたいと思います。

とても有意義な時間をありがとうございました!
(E.H さま 女性)

今後は限定的にこの21日間集中デトックスセラピープログラムをメニューとして告知していく予定です。身体と心のつながりを感じて、心を落ち着かせ、食行動を安定させていきます。プログラムの詳細は以下に記します。
◆テーマ

あなたの身体は生まれ変わる
心と身体がつながっているということ気づく
ローフードを取り入れて新しい味覚に…。
新しい味覚はあなたを健康に導いてくれます。
“わかっちゃいるけどやめられない食への執着”を断ち切ります。

舌の味蕾(みらい)細胞(味覚を感じるところ)
は21日間で生まれ変わるといいます。
習慣も21日間続けると新しい習慣が当たり前になります。
新しい食生活を夏にむけて、始めてみませんか?
◆進め方

・開始時期:要相談 21日間集中できる日程
・方法:スカイプ・電話・メール セッション
 30分/週 初回は60分 計4回
 ※メールの場合は4往復
まず、食生活についてのカウンセリングを行います。(初回60分)

現状の悩み、目標、食生活への思考パターンを明確にしていきます。
食生活をご一緒に観察していくことで、食に振り回されることが少なくなります。

その方にあったローフードの取り入れ方をご相談させていただき、方針を決めます。
その後、21日間の食生活を記入していきます。
(用紙は郵送または、添付ファイルにてお送りします。)

カウンセリングの都度にプランを修正して、
食生活があなたの人生のパートナーになるようなものにしていきます。

“食”がいかに身体や心に影響があるかを感じていきます。
人生はエネルギー管理です。
ご自身の気力の充実を食生活からも応援してあげましょう。
皆さまと共有できることを楽しみにしております。
感謝をこめて

コメント

  1. 潤治 より:

    おきゃん♪さま
    コメントありがとうございます。
    本当、身体を労うことって大切ですよね。
    身体と心、つながっていて食の影響はとても大きいなと思います。
    美味しいですよぉ。
    これから、またレシピが増える予定です。
    感謝をこめて

  2. おきゃん♪ より:

    お、美味しそう!!
    最近つくづく自分の体を労わる大切さを感じております。その一つに食べ物はとても大切と改めて実感。この身体あってこそですもんね。感謝、感謝です。

タイトルとURLをコピーしました