エンジェリック・ニュー・イヤー・パーティーの御礼

黒ハートパーティーに参加していただいた方へ黒ハート
本日は誠にありがとうございました。 本日…ではないですが…三日月
今回のコンセプトは“天使との楽しいパーティー”でしたイベント
参加された方は天使=…ぴかぴか(新しい)という意味は感じていただけたのではないでしょうか。
今回のワークショップはいかに楽しくするか…に焦点を絞って夫婦としても楽しくなければ
みなさんに何も伝えられないと思っていました。
見学していただいた方も、スピリチュアルなことに興味はなくても?楽しんでもらえたのでは
ないかと思いますダッシュ(走り出すさま)
一部、漫談が混じったり、セキララ話が混ざったり、話をしているほうはいくらでも話せそうでしたが、
失笑をかいそうなので止めました…あせあせ(飛び散る汗)
リーディングが実はできることも
相手を承認してあげられる自分も
自分の過去を手放すことも
自分の可能性を“信じる”ことも
自分の作りあげてしまっていた“枠”を取っ払うのも
“自分を信じる”
この鍵を持っていれば、いつでも、決して今ではなくても、自分のタイミングでその扉を開くことが
できる…。
そんなことが心のどこかにあることを思い出して欲しかったんです。
決して順風満帆ではない人生の中で
コンパスと地図を持っているのは自分でしかないのですから。
みなさまと共有しながら、自分達も勇気や、たくさんの笑顔をいただき…
感謝感謝なのですハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)
取り急ぎ、御礼の言葉でしたハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)

関連記事

  1. 職種は関係ありません、プロフェッショナル養成コース

  2. 中級レッスンin聖ヶ丘☆感想(5)

  3. 上弦の月のクリスマス

  4. ライトワーカー not= セラピスト

  5. 僕たちはもともとオリジナリティに富む

  6. いつかのメリークリスマス

  7. カルマという考え方は天界には存在しない

  8. 「魂を迎え入れる準備【潤治編】“欲しがり屋さんだった僕”

過去記事一覧