満月のリトリートにて、キャンドル潤

おはようございます、潤治です曇りIMG_0794.jpg
先週末、AQUAMIXT 企画で満月のリトリート@那須高原 を開催していました。
那須の自然に触れ、コテージでの2泊3日の集団生活を通して得られるものはとても素晴らしいものでした。今までは見えなかったその人その人の才能や深い慈悲に触れることになりました。泊りのワークショップの企画、運営はほとんど寛子が担当してくれました。彼女の綿密な情報収集の仕方、段取りは…感動的です。あとは、那須での協力者である七梛葉(ななは)さんとの共同作業になりました。
次回は“那須、食い倒れツアー”の御希望が殺到しているそうです…(笑)。それほど、那須の自然の恩恵は美味しくて、身体も喜びます。潤治としてはジェラートがお薦めですが、今回のスケジュールと目的からは外れるので、食べる機会はありませんでしたが、次回は…是非…。
さて、立ち寄った場所のひとつに「キャンドルハウス Chou Chou」 での1ページをご紹介いたします。(写真はキャンドルの材料たち)


「CANDLE HOUSE ChouChou」那須のキャンドル専門ショップです。IMG_0806.jpg
店内にはずらりとキャンドルが並び、手作りキャンドルを体験できる教室もあります。その教室にて、アロマキャンドル作りをしました。ゼリーのようにぷるぷるしたジェルのようなロウをガラスの器に練りまわしながら、入れていきます。いろいろな色のバリエーションが楽しめて、ガラス細工を器の中に入れれば、モチーフキャンドルにもなります。
IMG_0797.jpg好きな色を選んで、練り合わせて器に入れていく時、無心になります…。
まるで、小学校の頃の図工の時間のようです。リトリートの1日目のテーマは“無邪気”でした。子供のようにはしゃぎながら、楽しむことで感情を緩めていきます。大人だから…という自分への言い訳を手放していきます。
ジェル状のロウはとても美味しそうです。
でも食べれません…。IMG_0810.jpg
自分のオリジナルのキャンドルを作ります。世界で一個しかないキャンドルを作り終えたときは、使うのが勿体無い気持ちでいっぱいになります。セラピールームか、リビングに飾っておこうと思います。
那須での良い思い出のひとつになりました。

投稿者
この記事を書いた人

スピリチュアル・カウンセラー ・催眠療法士・整体師 ・菜食料理研究家

両親の離婚をきっかけに、小学生の頃より心理学やコミュニケーションを探究し始める。
リストラ・離婚という逆境の中から、自分の生き方を見出す。
20年前より、学校カウンセラーとして、親子の悩みに寄りそい、現在は夫婦の「直感磨きセラピーサロン」を15年間主宰している。

自身の逆境の多かった経験から、コンプレックスや生きづらさを才能として活かす生き方のサポート、セラピスト・ヒーラーの育成をしている。

AQUA MIXT★水本潤治をフォローする
ハッピーライフ
AQUA MIXT★水本潤治をフォローする
アクア・ミクスト
タイトルとURLをコピーしました