人は現世だけに生きず 瞬きの現世

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。
WallpapersHD-328
AQUA MIXT 潤治です。
おかげさまで恋愛過去生リーディングが定員に達し、第2次受付も終了させていただきました。
現世にいる僕たちに影響を与えている過去生はどんなものでしょうか?
出逢いに無頓着、または臆病なのは何故でしょう?
相手に依存や執着してしまうのは?
駄目だと分かっている相手を好いてしまうのは?
付き合いが長くなると面倒になってしまうのは?
相手の気持ちが重く感じられてしまうのは?
家族とか結婚となるととたんに逃げたくなってしまうのは?
現世に僕たちは生きていますが、現世だけに僕たちは生きているわけではないとさまざまな過去生を観させていただき思うことがしばしばあります。
トラウマや人生脚本、幼児決断などが大人になってから
何かしらの行動を強化、または制限を課したりすることがあるように、
過去生の影響が現世での僕たちの行動、思考に影響があることがあるかもしれません。
過去生を妄想や幻想と言ってしまうこともできるでしょう。
同じように、トラウマも人生脚本もその人以外の人にとっては妄想や幻想とも言えます。
そして、全体像を観たら、深く癒されるかもしれない人生の恩恵でもあります。
トラウマも人生脚本も、ある妄想や幻想がその人にとってはとてもリアルに人生を縛ります。
過去生から未来生に繋がっている中での今の僕たちの人生は、
まるで全編1000ページの長編小説の数ページを与えられて、
その中で全編の物語を理解しようとしているような気がします。

僕たちは過去生でいろいろな人生を経験してきたわけですが、
その経験を垣間見ることで、今の人生への影響を知ることができます。

全編を理解しようとすれば、今の人生で起こることは何かの因果であり、
その因果は決して僕たちを苦しめることではないと思います。

そして、それはずっと昔から続く命の連続の中で理解されることを待っています。

今のあなたに知るべき必要な過去生は何でしょうか?

→スピリチュアルカウンセリングでそれが紐解かれます。

関連記事

  1. 汝、那須で食い倒れたか?

  2. 言葉で思考が固定されるなら…

  3. 男性エネルギーと女性エネルギーのバランス 大天使レッスン

  4. ひとり合点してモヤモヤする…(人生遠回り説)

  5. 小さい秋みつけた(1)キノコ編

  6. お宝マップ@春分の日直後の新月

  7. シックスセンスを磨き、豊かな人生を!

  8. 9月19日03:44★乙女座の新月●

過去記事一覧