癒しの本質とは…セラピストのスキルアップ

セラピストはまず、自分自身を癒すこと

去年の夏から、自分自身のテーマでもあり、「感情の解放」を一つの軸にサービスを展開しています。

解放されない感情は、自覚しないまま私たちの潜在意識に溜まっていきます。

抑えれば抑えるほど、それは膨大な量になり、行動や現実へ悪影響を与えます。
やりたいと思っても、なかなか行動出来なかったり、上手く行かなかったりするかもしれません。

私が13年前にドリーン・バーチューの5日間のエンジェルセラピーのクラスに参加した時、初日に言われたのは…

・まず自分を癒すこと(つまり感情を解放すること)
・その後にスキルを磨く

でした。

セラピスト、カウンセラー、コーチとしてスキルアップして、ライフパーパス(人生の目的)をより力強く生きていきたい、と
思っていた私ですが…
5日間の前半はひたすら「感情の解放」にまつわるワークばかりだったのです。

欧米の人は感情表現豊かで、瞑想中に泣き崩れたり叫んだり。
逆に、喜びや楽しみの表現をするワークも、凄かったのですけどね。

私はその時、国民性の違いを冷静に客観視してしまったものです。
5日間で私が涙を流したのは、ほんの少しでした。

そんな私は長年感情の解放がテーマで、自分なりに形になったもののひとつが、「デスノート術」です。
(タイトルが少し過激なものですから、満月期の企画にて、そして会員制オンラインサロンにて、小出しにして紹介しております)

さてさて。

どんな分野でも上手くいくには、
・スキルやノウハウ 2割
・〇〇 8割
と言われます。

上手くいく人は、どんな分野に挑戦しても上手くいく、そんな風に思ったことはありませんか?
私は良くありますよ。
素敵なアーティストの方が、絵を描いても、歌を唄っても、楽器を演奏してもそれなりにものにして才能を発揮している、とか。
一流のスポーツ選手は、他のスポーツに転身してもやはり素晴らしい成績を残す、など。

その秘訣って。

実はこの8割を占める、〇〇ことなんですね。
この〇〇って、何でしょうか?

あなたの潜在意識には何が溜まっている?

何が8割かと言うと、
「セルフイメージ」

つまり自信や自己信頼、自己肯定感の事です。

これは幼少期からの様々な体験、感情が潜在意識にたまり積み重なって、作られるもの。
特に、両親との関係が根っこにあります。
顕在意識では「両親と上手くいっている」と思っていても、潜在意識には全く別の記憶や感情が蓄積されていることも、多々あります。

私自身、独立して自営業18年目ですが、ずーっとひたすらこのセルフイメージの低さの根本解決に向き合う日々です。

その取り組みが、今のAQUA MIXTのサービスに全て繋がるのです。

本当の意味で感情が解放されると、癒しが起こり、セルフイメージも上がります。
自分を認めることが出来て、自信がつくのです。
セルフイメージが、あなたの現実を好転させていきます。

ここのとこは私のライフワークでもあり、熱い想いが沢山あるので、折に触れてまた発信していきますね!

関連記事

  1. 手放した後に訪れるもの(1)

  2. 探し物の大天使チャミュエルのミラクル!

  3. 定期セッション☆感想(2)

  4. 1回目の検査~魂を迎え入れる~

  5. 第2回 ミックスアート祭 in O美術館

  6. 探している答えは自分の中に

  7. 雑木林との共生☆多摩の自然に恩返し

  8. 【動画】人生の宝もの発掘チーム体験談☆翠くん

過去記事一覧