オラクルカードリーディングをセラピーに高めるために

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。
AQUA MIXT 潤治です。
先日、オラクルカードの老舗とも言えるライトワークス本店のイベントスペースで、
ドルフィン&マーメイド オラクルカードを用いた使い方基礎講座が開かれました。
ありがたいことに講師として潤治が登壇させていただきました。

エンジェルサロン

ご縁のつながりを本当にありがたく思います。
オラクルカードという素晴らしいツールを得て
セラピーをする方は数多くいます。
その素晴らしいツールをどう扱うかは、
その人の内的なコミュニケーションと関わりがあります。
セラピーという場をどう捉えるか?
メッセージを伝える時、自分自身はどんな伝え手であるか?
オラクル(神託)カードを通して天使・守護天使とどうつながるか?
メッセージを感じた時、伝えられた時、どんな感情が動くか?

内的なコミュニケーションに混乱や葛藤、矛盾があると
受け取るメッセージの表出する形が違います。


今回の講座では、
リーディングの質をどう高めるかに焦点を絞って、
皆さんにお伝えすることができたように思います。
リーディングをする際に自分自身がおちいってきた罠、
多くのセラピーやヒーリングをお仕事にする方と
関わってきて思うこと、感じることの一部を共有しました。
そして、
「サイキックリーダー 魂の羅針盤コース」
で扱うひとつのテーマ。
エンジェルリーディングのすべて【3時間】というものがあります。
内容としては、オラクルカードに限らず、
エンジェルリーディングに範囲を広げて
より実践的なコースにします。
・オラクルカードを使いこなす根本的な姿勢とセンス、そしてスキル。
・シンボルを理解し、よりリーディングの質を変えていく。
・守護している存在とチャンネルを合わせる。
・相手の守護天使を見て、メッセージを伝える。
・サードアイを開き、受容器の感度を良くする。

などを磨いていきます。
サイキックリーダー 魂の羅針盤コースは、
希望される方のお申し込みをいただいた段階で、
他の希望される方との日程調整に入ります。
その組合せもまた、運命…というわけでしょうか。
なので、まずは受けてみたいという講座があれば、
ご相談、お申しつけ下さい。
リーディングをセラピーとして確立させたい方におすすめです。

関連記事

  1. 10分間のメッセージが起こすミラクル

  2. 新しい選択は、新しいエネルギーの流れを生み出す

  3. オーラから分かること(3)あなたの本質を表わす色

  4. 人間関係で怖れが生じたら…

  5. 天使とつながるために必要なこと~無になる

  6. 目に見えない法則性

  7. 守護霊の愛~あなたはスピリチュアルな存在に護られている

  8. ガイドブックを見ずに… オラクルカードWS感想

過去記事一覧