アクセス・コンシャスネスTM

アクセス・コンシャスネスTM

この地球は生きにくいと感じるアースエンジェル、ヒューマノイドたちへ

あなたの無限の可能性を拓く触媒(きっかけ)AQUA MIXTの水本寛子です。ドリーン・バーチューのエンジェル・セラピー(R)の中で、アースエンジェルという言葉を聞いたことがありますか?アースエンジェル - アースエンジェル革命―“いい人”か...
アクセス・コンシャスネスTM

身体に閉じ込めた虐待を解放するクリアリング〜潤治体験談

「虐待」という言葉。 日本では、米国に比べると「虐待を受けた」と自覚して育った人は、まだ少ないかも知れません。 けれども私たちが認識している「虐待」以外にも、実は日常にたくさんの「虐待」があり、私たちの体にそのショックは閉じ込められているの...
アクセス・コンシャスネスTM

頑張ることは自己虐待だった~腰痛からのメッセージ

Abuse Hold(虐待からの解放)セッションを受ける前提条件は、Abuse Clearing音源を30回以上聴くこと。 潤治がセッションを受けるために、それまで毎日毎日潤治のiPhoneからはギャリー・ダグラスの声(Abuse Cle...
アクセス・コンシャスネスTM

本当の自分に還るセッション☆Abuse Holdモニター第2期先行予約

怒濤の9月が終わりました。 わたしにとってこの1ヶ月はAbuse Holdで始まり、そしてAbuse Holdで締めくくるような9月でした。 最初にAbuse ClearingのCDを聞き始めたのは6月、ギャリー・ダグラスのAbuse ...
アクセス・コンシャスネスTM

Abuse Holdセッションを受ける前に起こる変化…いきなりラスボス

Abuse Holdセッションを受ける前提条件は、Abuse Clearing CDを30回以上聴くこと。 先日30枚CDをまとめて代理購入し、セッションの準備で聞く方や、まずはこのクリアリングを体験したいという方にお送りしました。 そ...
アクセス・コンシャスネスTM

子育てが楽になる~わたしのAbuse Hold効果

アクセス・コンシャスネス®に出逢って、わたしは本当に子育てが楽になりました。 そしてついに一番根深いところが、Abuse Holdで解放されたように感じます。 子どもにイライラしたり怒ったりということは、アクセスのお陰で激減していたので...
アクセス・コンシャスネスTM

Abuse Holdセッションを受ける前に起こる変化、そして…(寛子編)

昨日、潤治にAbuse Holdのセッションをしました。 Abuse(アビュース)とは、虐待のことです。 「虐待を解放するツールは、他には無い」とアクセス・コンシャスネス®創始者ギャリー・M・ダグラスは言います。 パワフルなアクセス特有の...
アクセス・コンシャスネスTM

本当の自分に還るセッション~Abuse Hold

アクセスのバーバルプロセスと、Abuse Holdセッションと続けて受けられた方の、体験談です。 バーバルプロセスを中心としたクラスでは、「気づき」を促しアクセス・ツールでクリアリングしていきます。バーズやボディプロセスといったボディワー...
アクセス・コンシャスネスTM

無意識に選んでいる「背負う」という自己虐待

9月中は、わたし自身Abuse Hold効果で長年動かなかった部分の大きな解放が起こりました。 それと同時に、毎週数名の方のAbuse Holdセッションをさせていただいています。 Abuse(濫用、虐待、自分を虐げること)は、多くの方が...
タイトルとURLをコピーしました