付和雷同人生からの…、卒業

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。
AQUA MIXT 潤治です。
安らかな時間
ここ数年、テレビを見たり、雑誌を読むことが極端に減りました。
外からの情報は否が応でも、何かしらの手段で届きます。
本当に自分にとって必要なものは、
自分が「本来の自分」でいれば、ご縁を介してやってくるものだとあらためて思います。
「本来の自分」でいるということはとても大切だと感じます。
なぜなら、自分じゃない何かになろうとしていると、周りの意見や情報に左右される可能性が高くなります。
※付和雷同状態
他人と比較して嫉妬してみたり、
虚栄心で自分を大きく見せようと思ってみたり、
競争して誰かを負かすことで自分の存在を認めてみたり、
勲章のようなものを集めて、自分を誇示したり、
何か特別なものを手に入れて、射幸心に煽られたり、

などなど、心中穏やかじゃないですね。
そんな人間ゲーム(付和雷同人生)の中で、「本来の自分」を意識したり、そうなろうとプロセスを味わっていくことが人生の本当の楽しさなのかもしれません。

私もまだまだ未熟者なので、
魂が若いだ何だと偉そうなことは言えず、
まずは私が自分らしく幸せに生きることに
集中しようと思います。

(Y.F さま 女性)

とセッションでのご感想をいただきました。
スピリチュアルな感覚が分かってくると、人間関係でのもどかしさが減少します。
本当の人生の楽しさを味わうのに、シックスセンスを磨くことは大きな助けになるかもしれませんよ。

今日も素敵なセッションをありがとうございました☆
今日は予想していなかった
長年の疑問の糸口になるセッションで、
正直びっくりしました。
輪廻転生の回数が少なくて
若い魂の方々との関わりは、
ずっと気になっていました。
手を伸ばしてくる人の手は取るけど、
こちらから手は差し伸べないこと。
見守ること。辛い思いもあえて体験させること。
…なるほどなぁと、

いろんなことを振り返りながら聞いていました。
大学生くらいから、
魂の若い方と考え方や話がかみ合わない
と感じることが多くなってきて、
どう関わったらいいのか分からなくなっていました。
今の職場でも、そう感じることが多いので、
今日はとても勉強になりました。
とはいえ、
私もまだまだ未熟者なので、
魂が若いだ何だと偉そうなことは言えず、
まずは私が自分らしく幸せに生きることに
集中しようと思います。

またいろいろシェアさせていただければ幸いです。
感謝をこめて…
(Y.F さま 女性)
投稿者
この記事を書いた人

スピリチュアル・カウンセラー ・催眠療法士・整体師 ・菜食料理研究家

両親の離婚をきっかけに、小学生の頃より心理学やコミュニケーションを探究し始める。
リストラ・離婚という逆境の中から、自分の生き方を見出す。
20年前より、学校カウンセラーとして、親子の悩みに寄りそい、現在は夫婦の「直感磨きセラピーサロン」を15年間主宰している。

自身の逆境の多かった経験から、コンプレックスや生きづらさを才能として活かす生き方のサポート、セラピスト・ヒーラーの育成をしている。

AQUA MIXT★水本潤治をフォローする
ハッピーライフ感想・体験・レポ
AQUA MIXT★水本潤治をフォローする
アクア・ミクスト
タイトルとURLをコピーしました