天使の声もエゴの声もどちらも僕たちを成長させる

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。
AQUA MIXT 潤治です。
先日、僕と寛子でライトワークス主催「エンジェルサロン」の講師を務めさせていただきました。
いつもながら、貴重な学びの場を与えてくれる皆さんに感謝です。
IMG_1376.JPG
その中で誘導瞑想をする時間がありました。
十数年前、僕が学んだ日本カウンセラー学院での
当時の修了資格は臨床催眠心理士というものでした。
催眠誘導などを主に多くの心理療法を学びました。
その誘導瞑想にその場に参加された方々のリーディングを加えながら瞑想を進めていきます。
そこに聞こえてた天使のメッセージのひとつは
「あなたのエゴの声に感謝しましょう。」というものでした。

僕たちはどうしてもネガティブなもの、怖れ・不安・寂しさ・悲しさを
あまり感じないようにしてみたり、あるいは蓋をして
逆の感情で誤魔化してしまったりすることがしばしばあるように思います。
いわゆる「無理ポジ」というものでしょうか。
※無理やりなポジティブシンキング
または、それは狂気のように映ることもあります。
自分は本当は何を感じていて、どうしたいのか?
それを素直に感じて、伝えることができれば複雑な人生にならないように思います。
それは「アサーティブネス」というテーマにも繋がりますね。
エンジェルサロンでの誘導瞑想では、涙する方もいらっしゃいました。
天使のメッセージを瞑想状態で受け取ることはとてもパワフルなものです。
「あなたの感じている怖れや不安はあなたを導いてくれるもの。」
それはいつも感じていることです。
どう導いてくれるのか?はそれを紐解くセンスを磨く必要はあると思います。
AQUA MIXT での「ライフパーパス個人レッスン」では、
準備編・行動編・発展編と各ステージで
そのセンスを磨いていくこともテーマのひとつです。
mn_lifepurpose.jpg

関連記事

  1. セラピストに求められるもの なることよりも

  2. 天使といた季節

  3. 共感力という才能を磨くために

  4. 未来への命の貯金

  5. ランチつけとく?スピリチュアルマッサージ

  6. 人生いろいろ、愛し方いろいろ

  7. 受け取る姿勢~リーディングのメッセージが符合する

  8. 聖ヶ丘のメープル通り

過去記事一覧