じゅんじとひろこを選んだの~両親を選んで生まれてくる子ども

スピリチュアル子育ての話題、続きます。

先日、幼児園帰りに友達家族と食事をしました。

その時ママ友に、三歳の娘・小葉(このは)は「どこでパパとママを選んだの?」と質問されていました。
急に真面目な顔になり…

「サイゼリヤにいる、じゅんじとひろこを選んだの…」
と。

その時実は、園の近くのサイゼリヤで食事をしていたのですが。
そしてそのママ友が訊ねた本来の主語は、「(小葉は、)どこでパパとママを選んだの?」だったのですが。

いつも小葉が生まれる前にいた場所として言っているのが『雲の上』なので、当然とばかり省略して主語をパパとママにしたのかもしれません。

確かに妊娠する前何年か、夫婦ミーティングと言えばそのサイゼリヤでした。

郊外店で空いている、完全禁煙。
すっかり店員さんとも顔なじみ。
いつもオリーブオイルを購入し、白ワインは瓶で持ち帰り、料理に良く使います。

そして小葉も、サイゼリヤがやたらと好きです。

名付けの時の話もそうでしたが、普段はパパとママなのに。
急に「じゅんじ」と「ひろこ」と呼ぶのです。

この2人をパパとママに選んだ、という感じがとてもしますね。

TrinityWeb連載 エンジェル・セラピスト(R)夫婦のスピリチュアル子育て PART.7~胎話・私たちを選んでやってきた天使(寛子編)

上記は3年以上前の記事ですが、胎話でお腹の赤ちゃんに聞いてみた、私たち夫婦を選んでくれたエピソードを紹介しているTrinity Web の連載です。

関連記事

  1. 「そして父になる」のプレッシャー マジでプレパパ5秒前

  2. サンリオピューロランドをお得に楽しむ☆年間パスポート編

  3. 過去に置き去りにした父の愛

  4. 児童館、乳幼児イベント「すべての人はつながっている」

  5. お空からじゅんじとひろこに名前を教えてくれた娘

  6. アラフォー育児☆発信のチャンネルさまざま

  7. 子どもは知っている生まれてきた意味〜大人になるにつれ記憶喪失に?!

  8. モンテッソーリ教育のメリット・プレクラス体験談(2)

過去記事一覧