知ることは依存ではなく覚悟と自由に繋がる

いつもお読みいただき、ありがとうございます。
WallpapersHD-383
AQUA MIXT 潤治です。
インディゴチルドレン判定メールも多くの方にお申込みいただきました。
本当にありがとうございます。
自分が何者なのか?どんな使命を持ってここにいるのか?
を問い始めると不安になることは間々あります。
そこには正解はなく、不条理にこの世に放り出された不安がつきまといます。
(不条理ではなく「設定」してきていますが、
生まれてしばらくするとそのことは忘れてしまうようです…)
不安を解消するために、人は何かしらの拠り所を探すことがあります。
今回のインディゴチルドレン判定メールがそれになる可能性もありました。
拠り所は依存を生む場合も、覚悟や自由に繋がる場合もあります。
本当に自分はインディゴチルドレンなんだと分かった今、
これまでのことと今が完璧に繋がりました。

「ああ、そうだったのか!」と思い出した感じで、
生きづらさは変わらないけれど、得体のしれない不安はなくなりました。

(Y.U さま 女性)
知ることが覚悟に繋がり、自由に導かれていくことを祈りながら、
リーディングをしていきたいと自らの姿勢を正すのでした。

リーディング、本当にありがとうございました。
薄々「そうなんじゃないかな…」とは思っていましたが、
なんとなくそうだろうと思っていたときは、
それを生きづらさの理由にしているようで罪悪感がありました。

しかし、本当に自分はインディゴチルドレンなんだと分かった今、
これまでのことと今が完璧に繋がりました。

「ああ、そうだったのか!」と思い出した感じで、
生きづらさは変わらないけれど、得体のしれない不安はなくなりました。

適性のことも、物心ついた時から絵を描いて一日過ごすような子供で、
そのまま成長して美大に進み、デザインの世界に飛び込みました。

周囲の反対はありましたが、方向性としては正しかったのかも知れません。
ただ、仕事にしてしまうと絵が楽しめなくなり、
今は畑違いの仕事をしていますが、
そのあたりもリーディングの通りでした。びっくりです。

血の繋がりを重視する家族にずっと馴染めず
(私は心が繋がっていれば、血縁はあまり重要ではないという考えなので)
自分がおかしいのかと責めていましたが、
それも自分独自の世界観なんだと思えるようになりました。

インディゴだと知ったことで、やっとほんとうの自分を思い出せた気がします。
涙がとまりません…。
いろいろ回り道しましたが、ここから自分を始められそうな気がします。

仕事・パートナー・ライフワーク、辛いことやいまだに引きずっていることもありますが、
これからは何故か自分にふさわしいものに巡り会えると思います。
いままでは自分を生きてなかったから、しょうがなかったんですね。

長くなりました。
本当に、相談して良かったです。
また迷うことがあったら、メールリーディングに頼らせてもらうかもしれません。

私もこのご縁を大切にします。
ありがとうございました。

(Y.U さま 女性)

関連記事

  1. お互いが出逢う目印は何ですか? 恋愛過去生リーディング

  2. 祈りを「表明」する機会…、新月の日に。

  3. 使命とはとある日常に、道ばたに咲く花のように

  4. ある女性の過去生~氷解する疑問~(2)

  5. 直感ワークショップ☆感想(1)

  6. 魂が喜ぶ仕事、それはどこにある?

  7. ソウルメイトリレーションシップ☆ワークショップ:感想(1)

  8. 感謝残高が増えるほどにその利子は大きくなる

過去記事一覧