自分の『女性性』を認める

こんにちはかわいい 寛子です。
今日も春霞の、晴れた朝でした。
いつものように桜ヶ丘公園に散歩に出かけ、そのまま野外朝食。もちろん、ナチュラルハイジーンを実践しているので午前中は果物のみ。
リンゴを剥きながら食べていたら、雨上がりの朝という事もあり・・・凍えました・笑
この数年、自分の『女性性』を認めるという課題を一歩一歩進んでいるように感じます。AJ034.jpg
ピンクの洋服を着ると良いですよ」
アースカラーは卒業しましょう。淡い女性らしいスタイルの方が本当は似合いますよ」
そんなメッセージをいただくたびに、
「えぇ~~~~ ピンクって苦手だし・・・」
と抵抗しつつも、少しずつ、すこーしずつ、受け入れる気持ちになってきています。


今年は特に自分の「女性性の解放」がテーマになっているようで、色々な試みを始めました。(恐る恐る、亀の歩みではありますが…)
かつては
 「なんで女に生まれてしまったのだろう、男に生まれればよかったのに。」
 「女って、結婚式に着ていく服とか面倒くさい」(女性らしいファッションを楽しめない)
 「女性らしい人って、裏表があるようで苦手…」
と思っていました。
20代の頃の服装も、圧倒的にユニセックス。
良く言えば実用的で機能的なアウトドア用、悪く言えば色気ゼロのスタイルでした。
同窓会に参加すると、
「今からどこか山に行くの?」
なんて同窓生に言われる始末。
デートでも当時の彼氏に、私のジーンズにフリースという格好を激怒されるし・・・。
「見た目で判断する男なんて、サイテーどんっ(衝撃)」とほどなく別れましたけど、今なら分かります。
見た目を気をつけることは、自分のためではなく相手のためであることを。
PA080122.jpg3年前、ドリーン・バーチュー博士の「エンジェル・セラピー・プラクティショナー・コース」に参加するために、カリフォルニアのラグーナビーチへ行った時も。
夫婦共に、ジャージで過ごしていました。
(写真左:しっかり上下ジャージの寛子)
だって案内に「床で瞑想をしたり野外ワークなどがあるので、楽な格好で参加すること」って書いてあったんですもの。
PA020096.jpgドリーンが著書「魂の伴侶に出会う旅」でラグーナビーチでの生活と妖精との交流について書いていますが、本当にラグーナビーチは波間にマーフェアリーもたくさんいてキラキラぴかぴか(新しい)していて・・・リゾート
時には沖をイルカが泳いでいるのを見ることが出来たり、こんな素敵な場所でした。(写真右)
なので、もっと妖精っぽい可愛い格好をしてもよかったなぁ~なんて思うのは、今だから言えること。

さて、ドリーン・バーチュー博士のコースの話に戻ります。PA010092.jpg
(写真:会場となったSurf&Sand Resort
そのコースの性質上内容の詳細を書くことはできませんが、私が封印し続けた女性性の部分に触れるワークがありました。
女性限定のワークの時間。
自分の身体を、部分部分をひとつひとつ慈しむワークでした。
自分自身を、ハグするような感じです。とても単純な動作です。
知らず知らずの内に、私の目は涙でいっぱいになっていったのです。
人に触られることにも物ごころつく前から、それも赤ちゃんの頃から抵抗があり、親とのスキンシップも避けている幼少時代でした。
親からは「可愛がりたくても、可愛がらせてくれない子」と映っていたそうです。
そして子供時代から20代の頃の体験を通して、私は自分の女性の部分を否定するようになっていました。
そんな私は、自分の身体のメッセージにとても無頓着で、身体に無理をさせては体調を崩すことが多かったのでした。
自分で自分を抱きしめたり、胸やお腹、ヒップや足に感謝の気持ちで触ること。
それまで認めていなかった私の女性の部分を、受け入れるひとつのステップとなる動作だったのです。
自分でも驚くほど、魂に響いたのです。
自分の女性の部分を受け入れようと心から思った、大きなきっかけでした。
封印が解け始めてから、メッセージはどんどんやってきます。
最近さらに頻度が多くなっている「女性性」についてのメッセージを噛みしめていた折、
お世話になっているアロマセラピスト・インストラクターの亜由美さんのブログ(いつもとっても面白いんです黒ハート)で興味深い記事がexclamation×2 「香りが教えてくれたこと ~花精油が嫌いな理由~」
なるほど~香りの好みにも表れるのですね・・・。
分かる気がします。
花の香りに意識が行くようになったのって、本当に最近なんですもの。
でもまだ私は
花柄もパステルも抵抗あり。
ピンクの服を堂々と着れる日まで、カウントダウン時計
(続く)


女性性の解放のために・・・もしかしたら
外で異性にじろじろ見られたりして、嫌な思いをする経験を重ねていたかもしれません。
あなたの過去生に関係があるかもしれません。
本来のあなたの魂の輝きを取り戻しませんか?
異性にじろじろ見られて嫌な思いをしているあなたに【中級編エンジェルヒーリング
過去生の解放に 【上級編エンジェルリーディング

【中級編エンジェルヒーリング&上級編エンジェルリーディング】少人数レッスン
・2010年3月25日(木)&26日(金)
・2010年4月18日(日)&19日(月)

【新緑のGW聖ヶ丘開催】天使とつながるための"Peace of Angels"3日間るんるん
2010年5月2日~4日 初級&中級&上級編

関連記事

  1. 無意識に選んでいる「背負う」という自己虐待

  2. 人は現世だけに生きず 瞬きの現世

  3. 身体の声を聴く時間 トリニティセッション感想

  4. 自分自身の中にある「花」に蝶が集まる

  5. 満月のリリース☆報告(2)

  6. 11月17日4:14★さそり座の新月●

  7. 大人になると弱くなる…「迷惑かも?」症候群

  8. 玄米甘酒プチ断食☆しし座の満月

過去記事一覧