朝日を感じる

おはようございます晴れ 
お腹を気にして腹筋&背筋を毎日始めた、寛子です。
SBSC0493.jpg13の月の暦・コズミックダイヤリー」では「太陽の月」の28日間。
太陽を意識すると・・・日の出の位置も変わり、日照時間も延びて陽の光の温かさに生命エネルギーを感じます。
日の出とともに起き、今日の中級レッスンの浄化ランチの準備を終えてから、散歩に出かけました。
聖ヶ丘のサロン(兼自宅)から徒歩5分ほどで、大きな森の佇まいの都立桜ケ丘公園です。


少し園内の奥に入ると日常生活の喧騒が聞こえなくなり、風の音、鳥のさえずり、カエルの声などに包まれる世界です。
秋に葉の落ちた森も、あと2カ月ほどで新緑の青々とした世界になるのだな~と、四季の移り変わりと植物の変化のエネルギーに、想いを馳せています。
mejiro.jpg
今日は家を出ると、ウグイスが近くで鳴いていました。
まだ春の始めなので、鳴き方が不器用な子もいました。なんとも、微笑ましいです。
そう、鳥も鳴き方が最初から上手なわけではないのですよね。練習を重ねて、美しい「ホーホケキョ」の調べになっていくのです。
写真は、梅の花の蜜を飲みにきた「メジロ」です。
他の鳥も別の花の蜜を飲んでいましたが、うまく携帯では写真が撮れませんでした。
うちの周りにはたくさんの鳥たちがやってきて、種類を覚えきれないのですが・・・
名前を覚えるよりも、愛でる感覚の方が大切ですよね!
当サロンにいらした方で、セッション後に桜ケ丘公園に出かける方もたまにいらっしゃいます。
聖ヶ丘の周りは、お薦めスポットがたくさんあります。
これからおいおい、ご紹介させていただきますね。
日常生活の浄化に、一鉢の花でも一輪の花でもいいです。
自然と繋がることを、意識してみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. 言葉で思考が固定されるなら…

  2. 男性にはうかがい知れぬ世界

  3. 過去生の因果はあなたに罰を与えない

  4. 定期セッション☆感想(4)

  5. 恋愛のように魂が喜ぶ仕事

  6. もし、あの時…、そんな「時」ありますか?(1)

  7. 友達と仲良くする方法…それはいつから

  8. 癒すものではなく、癒されていくもの… 変化は自然なもの

過去記事一覧