2010年のメッセージ☆満月のLetting Go

DW066.jpg新年明けましておめでとうございます晴れ
AQUA MIXTの水本寛子です。
今年も夫婦のパートナーシップから生まれる奇跡に感謝し、たくさんの方に魂に届くメッセージを発信していきます。
ご愛読に感謝です。いつもありがとうございます。
先ほど、自宅リビングの窓から初日の出を拝みました。
清々しい空気の中、2010年のエネルギーはManifestation(現実化、表明、顕れ)パワーに満ちていました。

あなたの思考は、次々に現実として顕れます。
人生は、真実のあなたを選択し続けることです。
常に、次の一歩を踏み出すあなたの勇気をサポートしています。

天使にいただいた、今年のメッセージです。
今年の元旦は満月ということで、そのエネルギーはプラスもマイナスもどちらも高まっています。
自分自身のネガティブな感情にも気付きやすく、満月のリリースに最適なタイミングです。
今年はより大きな豊かさを実現し、人類が平和を実現するために、不要な感情をしっかりと手ばなすことで始まる、年明けなのですね。
しかし、リリースという言葉は誤解を受けやすいので、今日は手ばなすということについて書かせていただきます。


手ばなすという言葉は、Release、Letting Goという英語の表現になりますが、私自身はLetting Goという言葉の方がReleaseよりもイメージとしてしっくりきています。
「手ばなす」必要性を感じた人は、自分の中にあるネガティブな感情やエゴをリリースしようとします。
私もたびたび紹介していますが、様々な手ばなすワークもあります。
その時、手ばなすという言葉のイメージでその感情やエゴを無くそうとしてしまうことが、多いのではないでしょうか。
エゴの感情を否定したり無視したり、見ないことで「偽りの手ばなし」にハマってしまうことも多いのです。
先日の記事「真実の愛に近づくために…」の最後に少し書きましたが、エゴはインナーチャイルド(癒されていない幼少の自分)と呼ぶこともあります。
そして、ネガティブな感情は過去の記憶が出てきている時です。
エゴやこのようなネガティブな感情を、無くそうと努力すればするほど、無視し続ければ続けるほど、子供の自分は寂しくて騒ぎ出し、過去の記憶もどんどん重くなります。
それをさらに、「まだ手ばなせてない!手ばなさなければ!」と思うと、その感情を感じないように…感じないように…そして、ポジティブな事を考えなければ!と、自分の心を偽りの自己肯定で埋めていくのです。
「手ばなしたつもり」は、実は自分の癒されていない部分、エゴを見なくなって麻痺した状態なのです。
前向きなつもりで、少しずつ…苦しくなっていきます。
私自身、20代後半~30代前半の頃このワナにどっぷりハマっていました。
頑張れば頑張るほど、苦しい…
ワークショップに出れば、偽りの自己開示。もちろんそんな自覚はないのですが。気付いたことのシェアを発言して場を盛り上げ、でも、本当の奥底の自分が出せないことにもうすうす気付いている。
このワナから脱出したきっかけは、今から5年ほど前。
Emotional Quotient(EQ:心の知能指数)のクラスでリーダーをしていたコーチと、それから同じクラスに参加していたカウンセラーの方の言葉。

「感情に、いい悪いはないんですよ。」
「思考は嘘をつくけど、感情は嘘を付かないんですよ。」

それまでの私は、自分の感情を「良い」「悪い」でジャッジし続けていました。「悪い」感情は、感じることすら許可していませんでした。
感情は一生懸命わたしの本音を伝えているのに、思考で嘘をつき、感情を無意識に抑えつけていたのですね。
しかしその時、「悪い感情」と思っていたネガティブな想いも私自身。自分のありのままの感情を受け入れるということが腑に落ちたのです。
ずっと無視してきた感情が溢れて、涙が出てきました。
自分の感情をそのまま認め、置いておく。
そして静観することから、真実の自分に気付くことが出来る。
ここから、私の真の自己開示が始まりました。
それが、今の私たち夫婦の売りでもある赤裸々トークの原点・笑
466px-Yin_yang.svg.png東洋思想では、陰と陽は常にセットです。
友人から聞いて感動したのですが、太極図の陰陽のバランスは、一見どちらも同じに見えますが、ほんの少しだけ陽のエネルギーが勝っていて、それで回りつづける、という意味があるんだそうです。
人生も、同じことが言えるのではないでしょうか。
私たちが感じることは、自分の中で起きている偽らざる真実。
思考が判断すると、いい感情も悪い感情もあるのかもしれません。
大切なのはそのバランス。
しかもこのバランスは、あなたの中で刻一刻と変化します。この陰陽のバランスを常に静観し、真実の自分から発する想いを選択し続けること。
偽りの自分から発する想いは、陰のエネルギーとなるでしょう。
真実の自分から発する想いが、ほんの少しだけ勝る陽のエネルギー、そして人生は太極図の説明のように回りつづけます。
人生もそうですが、夫婦関係でもお互い感じないようにしていた感情にも敏感になり、そのネガティブな感情をきちんと共有していくことで、コミュニケーションが格段に熟成した感がありました。
(簡潔にいえば、お互いキレたり不満を溜めてケンカすることが減りました・笑)
私のこの学びは、その後夫婦のライフワークの実現を加速させる、大きな礎となりました。
手ばなす「Release」「Letting Go」についても、気付きがありましたので、また次回以降共有させていただきますね。

関連記事

  1. シックスセンスを磨くオラクルカードワークショップ

  2. 「迷惑をかけちゃダメ!」って何だ?代々受け継がれるバトン

  3. 北国で頑張る椰子の木

  4. 上級レッスン☆感想(1)

  5. [願いを祈りに]8月29日●12:04乙女座☆新月の祈り

  6. 癒しのポータルサイトCOCOLiRA ココリラにて「天使の旋律」

  7. マクロビスイーツ実習&お茶会☆素材&感想

  8. 「ツイてる!」という言霊と反対の言霊

AQUA MIXTの無料メール配信サービス

新着記事

過去記事一覧