きゅうり・トマト・レタス、時々チンゲンサイ…

いつもお読みいただき、ありがとうございます。
AQUA MIXT 潤治です。
IMG_0580.JPG
春らしい気候が続き、都内では桜が満開を迎えそうな勢いです。
多摩市聖ヶ丘では、少し遅れて満開を迎えます。
この時期は野菜の収量が増え、野菜を食するのがいっそう楽しい時期です。
春野菜の苦みは冬に溜め込んだ毒を排出してくれる役割があります。
日々の食事が次第に菜食に変わっていき…

大好きだったカルビ丼・スペアリブ・豚の角煮・モツ煮・牛すじカレー・お刺身やお寿司がすでにセピア色になって数年が経ちました。
無性に惹かれていた砂糖もゆっくりと中毒性を弱めていきました。
IMG_0610.JPGたかきびと納豆のミートソース風
たかきびの香ばしさと納豆のコクが
重ね煮とあいまって豊かな味わい。
次第に野菜や果物の味の鮮やかさに気づくようになりました。
きゅうり・トマト・レタス、時々チンゲンサイ…だった頃には考えられない食生活の変化でした。
霊性を高めるという目的で始めた菜食ですが、
身体の健康も含めて、その恩恵は大きいです。
IMG_0538.JPG人参とアボカドの和風パスタ
人参の甘さとアボカドのクリーミーさがあいまって悶絶の逸品
食べ物は身体だけではなく、オーラにも影響を与えるひとつの要因です。
オーラが傷ついたり、弱まったりすると…、
その傷ついたオーラの部分から憑依やエネルギー洩れなどが生じることがあります。

真夜中にジャンクなものが食べたくなる時、
それは本当にあなたでしょうか?
ミニストップのソフトクリームを食べるために、
夜中にパジャマにジャンパーを羽織っただけで車を走らせた僕は、
本当に僕だったのでしょうか?(訊かれても困りますよね…)
AQUA MIXT のデトックスランチレッスン、次回は…
4月12日(土)/23日(水)潤治のデトックスランチレッスン「菜食ズボラ飯編」です。

その場で作って1皿ずつ…、
思わず台所で立ち食いしてしまう菜食ズボラ飯ランチレッスンを開催。
主婦(主夫)が台所で1人舌鼓を打つ簡単・手軽な菜食料理の数々。
野菜の可能性を最大限まで引き出します。レンジでチンする簡単さや手軽さではなく、
健康的で野菜をふんだんに使った菜食ズボラ飯。

我が家のご馳走レシピではありませんが、自宅飯横綱級です。
調理方法や調味料、野菜の上手な買い方や旬の食材についてのお話しを交えます。
潤治の調理を見て、その場で食するレッスンです。

IMG_0434.JPG

関連記事

  1. メーリング・セラピー“癒しの風”感想

  2. 11月17日4:14★さそり座の新月●

  3. 困った時の大天使ミカエル頼み(4)

  4. その人は何を気づかせてくれる人?

  5. 台湾の旅~路線バスで移動…~

  6. エンジェルレシピ(2)

  7. もし、あの時…、そんな「時」ありますか?(2)

  8. 天使からの伝言~もうひとつの便り~Vol.3

過去記事一覧