健康であることで何を実現させたいのか?

ベジタリアンと呼ばれるようになって久しいAQUA MIXT の潤治です。
いつもこのブログをお読みいただき、本当にありがとうございます。
IMG_1224.JPG
おかげさまで大天使ラファエルのヘルスリーディングを多くの方と共有することができました。
健康というテーマを体だけではなく、連動している感情やチャクラ、オーラなどからも観ていくものでした。
僕自身がいつも持つ問いに、
僕が健康でなければならない理由はなんだろうというものです。
そして、僕が健康であることで誰が喜ぶだろうか、誰のためになるだろうか、と問うこともあります。

ご飯を作る前に飲むビールちゃん。
美味しいし、元気が出るような気がするんです。
解放されるというか。
でも、これが悪循環なんでしょうね。
(E.S さま 女性)
自分の体は自分のものだけど、自分だけのものではない
という感覚はAQUAMIXTが立ち上がり、
多くの人に応援されるようになって感じるようになりました。
自分の体という所有の感覚は薄れ、借り物の(身体という)道具を
大切にご縁のある人たちに活用したいと思うようになりました。
そのための選択肢のひとつが健康でいることでした。
自分の体は自分のものだけど、自分だけのものではない。
健康への意識は自尊心を高めることにもつながると感じます。
あなたにとって、健康とは何を実現させるための手段ですか?

スピリチュアルヘルスリーディング、ありがとうございます。

んー、もう本当にそうなんです!
だってリラックスしようと思っても、力を抜くってどういうこと?
って感じ。
体はバリバリでほぐれるのはピラティスのレッスンの後ぐらいなんですよ。月1の。
たぶん、寝ていてもリラックスはしていないと思います(T_T)

とにかく、首、肩、肩甲骨が辛いんです。

そして、アルコール。
仕事の後にお義母さんちに行ってご飯つくって、掃除して、洗濯してうちに帰ってきて、
うちのご飯を作る前に飲むビールちゃん。
美味しいし、元気が出るような気がするんです。解放されるというか。
でも、これが悪循環なんでしょうね。

静かに没頭できるような活動、楽しめること、してません。
今は常にお義母さんのことが付きまとっている感じです。

私に対する主人の態度はだいぶ変わってきましたが。
へルパーさんやデイサービスを利用していても、
結局何かの時には私なので。

人からの繋がっているエネルギーで消耗するのは、
ミカエルにお願いしてエーテルコードを切ってもらうのがいいのでしょうか?

瞑想、ストレッチ、プチ断食
やってみますね。

ローフードですかぁ(*^^*)
食に関すること、最近めちゃくちゃ興味が出てきたので、はまりそうです(≧▽≦)

いつもありがとうございます。

今後ともどうぞ宜しくお願い致します(^^)/

(E.S さま 女性)

関連記事

  1. エンジェルワーカー 魂の羅針盤コース感想(3)

  2. 北海道“Peace of Angels ”を終えて 感想(2)

  3. 必要なことは必ず起こる(It happens!)

  4. 中華街で台湾素食

  5. そんなことして意味あるの?をする時間

  6. 自分の責任で選択・洗濯

  7. チャリティワークショップご感想2

  8. 直感ワークショップ☆感想(2)

コメント

  • コメント (3)

  • トラックバックは利用できません。

    • mom
    • 2014年 9月 28日

    いつも返信のコメントをありがとうございます。
    本当に、介護の問題は、体験した人でないと分からないことがたくさんあります。
    不思議ですが、来客がある時は、しっかりしていたりして、大丈夫だと断定させてしまったり・・。
    こちらで、共有していただいて、介護をされている人、介護を知らない人、様々な人に、知っていただいたら、
    双方の心に変化があるのではないかと思います。

    • 潤治
    • 2014年 9月 28日

    momさま
    いつもコメントありがとうございます。
    E.Sさんにもどの気持ちが届くことを祈っています。
    介護というテーマにさまざまな個人の学びがあると思いますが、その共有もさせていただければと思っています。
    感謝をこめて

    • mom
    • 2014年 9月 26日

    うちの祖母も、介護が必要で、ディサービスを利用しながら、家で介護していました。
    脳梗塞から約十年、家で看ました。
    おしめ交換は、祖父がしていましたが、それ以外の、
    食事や、使用済みのおむつのごみ出し、介護用品の買い出し、掃除など、
    私と母、父が協力して、していました。
    祖母が、母を苛め抜き、母どころか、孫の悪口を言いふらすようなとてもひどい人だったこともあり、
    とてもしんどい日々でした。
    出かける時も、祖母と祖父の食事を作ってから出かけるという感じで、旅行など、泊りに行ったりなどありませんでした。
    食事は本当に大変で、毎食おかゆで、おかずは柔らかくし、小さく刻んで食べやすくしていました。
    魚も、骨を取ってほぐし、カニは、身を取り、すぐに食べれるような形で出していました。
    母も、腰が悪く、父と私はぎっくり腰持ち、それに加え私は、首に持病があり、常に痛みと引き攣りがあります。
    みんながガタガタの状態で頑張っていました。
    なので、E.S さんのお気持ちよく分かります。
    本当に大変だと思います。
    お体、ご自愛ください。
    祖母は、去年、脳出血で倒れ、要介護が5になり、とても家では看れないという事で、特別養護施設に入所しました。
    祖父も、高齢で、祖母ほどではありませんが、手がかかります。
    ただ、うちは、野菜と、米、柿など、農家をしています。(野菜は出荷はせず、家で食べるものだけです。)
    なので、野菜中心の食生活です。
    食事って大切ですよね。
    私は、畑仕事に行くと、精神的に癒され、体的には疲れますが、不思議と一番つらい体の症状が和らぎます。
    そして、趣味でUVレジンアクセサリーを作って、ご縁があり、今年より、癒し雑貨のお店で、販売させていただいています。
    E.S さんにも、癒され、心が喜ぶ夢中になれるものが見つかることを祈っています。
    長文失礼しました。

過去記事一覧