カードリーディングに確証を得るために オラクルカードセラピスト養成講座

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。
AQUA MIXT 潤治です。
オラクルカードセラピスト養成講座 終わって夕暮れ
先日、オラクルカードセラピスト養成講座 初級 が南麻布で開催されました。
娘の小葉も一歳になり、電車に乗って都心に出ることが可能になり始めてきました。
レッスンの荷物、赤ちゃん用の荷物を合わせて持つとへこたれそうになりますが、一緒に活動ができることはとてもありがたいことです。我が子に注意を向けながら講座をする寛子に畏敬の念を感じます。
そして、その僕たちを受け容れて下さる皆さんに助けられ、
数年前には見えなかった景色を味わっています。
今回の養成講座、初級編は
オラクルカードにご興味をもたれた方ならどなたでも御参加いただけれるものです。
オラクルカードという
「直感力を磨く」
「霊性を高める」
「シンクロニシティを発現させる」
「天使と繋がる」
「サイキックアビリティをあげる」
ツールを楽しむ場にしたいと思います。
それだけではなく、この講座のそれを使って他人におすそ分けする際、
癒しという場をどう創り出すかを体験していく場でもあります。
深めていくのは「中級」「上級」となります。
自分のリーディングに確証が欲しい…
オラクルカードを使ってセラピーをする人なら誰もが思ったことがあるのではないでしょうか。
このあたりは「中級」「上級」で
質問力、自己洞察、感謝と祈り、
自由意志の使い方、明確な意図、
明確なメッセージなどを交えて共有していきたいと思います。
さて、私たち夫婦は、私たちのもとにお越しになられる
みなさんのことを「メッセンジャー」と呼んでいます。

何故かと言うと、みなさんが私たちにメッセージを持ってきてくださるからです。
エンジェル・リーディングを通じて天使のメッセージをお伝えしていますが、
それはその方へのメッセージというだけでなく、
ベストなタイミングで私たちへのメッセージでもあります。
「ご自身の想いを、もっと表現してほしいようですよ。」
「ご自身の気持ちを抑えずに、その気持ちを認めてほしいそうですよ。」
とお伝えする一方で、
「自分たちも想いを、もっと発信してもいいタイミングなのだ…。」
「自己否定する自分を癒そう。」
と、私たちへのメッセージを受け取ることになります。
愛に溢れた天使のメッセージをその方に届けるという行為を通じて、
同様に私たちにも必要なメッセージを届けてくれる…、
それは天使のサポートなのです。

ネイティブアメリカンの言葉で
「目の前に現れる人は天(神)の使い」という言葉があります。

私たちの目の前に現れて下さる人たちは「天の使い」、まぎれもない天使です。
天使たちが集まっての講座はとても楽しいものです。

私たちがそこ場に居合わせることに感謝しています。

関連記事

  1. 天使のサプライズ誕生日@TDS☆その1

  2. お金をいただいてのオラクルカードリーディングを…

  3. スピリチュアルカミングアウトは誰のため?

  4. オラクルカードの日キャンペーン~ご感想2~

  5. 天使に導かれ… オラクルカードWS感想

  6. 読む力&書く力を上げるために必要な質問力とは?!

  7. 【動画】AQUA MIXT好評の講座「魂の羅針盤コース」からのメッセー…

  8. 【音声配信】シックスセンス処世術☆第2回

過去記事一覧