幸福なものの見方と考え方

こんばんは。日曜日の夜…、忙しかった日々を振り返る潤治です8月28日LIVE6.jpg
昨夜は寛子が参加する アラフォーアイドル“サムライローズ” のイベントを参加するために、六本木に行ってきました。(右写真は去年のステージのもの)
夜の六本木…、それはもう未知の世界…。
そそくさと駅出口から会場までの道のりを足早に歩き、おしゃれな店を横目に見て、路地で戯れる外国人のテンションの高さに驚きながら(なぜ、半袖?)、会場にたどり着きました…。
サムライローズは、アラフォー女性たちが、普通の人も勇気を持って一歩進み出せば予想もつかない祝福を受け取れるというコンセプト(※潤治解釈) で展開しています。
この思いに賛同してか、テレビ局や雑誌などの取材も増えました。
少しずつですが、サムライローズの思いが波紋のように広がっていくのを感じています。
2年前は、歌って踊るなんてこと、不可能に思えたこともクリアしていく寛子を見ていると、一歩を踏み出し、その選択を信頼し続けることの大切さを教えてもらいます。
赤ん坊がある日、立てるようになり、そして、歩きだす…
その変化を僕たちはとてもすごい変化だと感じます。

大人になっても、そんな変化をしていける可能性をサムライローズ の彼女たちを見ていて感じるのでした…。


P2050107.jpg仕事もしながら、夜遅くまで練習をし、
必ず、それが報われるかなんて誰にもわからないのに…
ひとつの思いを実現していく彼女たちの姿は、
見る人たちに多くの勇気を与えてくれると感じます。

普通の人が、勇気を出して一歩を踏み出し、ステージに立つ…

猜疑心から見れば…
そんなに簡単にステージに立てるはずがない
メジャーデビューなんて、できるわけがない
何か騙されるのではないか…
後で後悔するようなことが仕組まれているのではないか…

と疑心暗鬼で苦しむかもしれません。
その向こう側にある祝福を感じるには、少しばかりの勇気が必要です。
何かわからないけど、飛び込んでみる勇気といっていいのかもしれません。
猜疑心ではなく、人生へ信頼を
怖れでなく、人生へ愛を
実践していくのは、エキサイティングで楽しいことなのですが、
ひとたび、立ちどまってしまうと心に湧きあがってくるエゴの声が聞えてくるかもしれません。
“無理だよ、やめておけ。 
 危険だから。 面倒なことになるよ。
  そんなことをして意味があるの?”

勇気を出して、動き続けること
自分のワクワクした感覚を信頼して動き続けること
それが、祝福を受け取るコツのようなものなのかもしれません。
ほんの少し怖いことも、
ほんの少しの勇気を出して…
そして、はじめに感じた直感を信頼して、
人生を歩んでいけるとしたら…。

どんな祝福を受けとれるのでしょうか。
どんな人生にしていけるのでしょうか。

そんなことを教えてくれるサムライローズの姫君たちなのでした。
P2180043.jpg

幸福とは心の状態を言う。物事をどう見るかだ。
    ―ウォルト・ディズニー(アメリカの実業家)

関連記事

  1. 感情のすっぴんワーク→満月のリリースWS

  2. 梅雨明けからのデトックスランチレッスン開始!

  3. 人生をどの立場で生きるのかを決める必要がある

  4. 怖れを乗り越えて、コミュニケーション

  5. 自由意志を使って大天使たちと「つながる」大天使レッスン

  6. 人生はシンプルで温かい―トリニティセッション感想

  7. スピリチュアルマッサージ初級講座☆感想3

  8. 奇跡と祝福の連続の旅 IN 台湾 【潤治編・1】イントロダクション

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • 潤治
    • 2012年 2月 20日

    おきゃん♪さま
    目標や夢を見据えながら、パフォーマンスをする女性たちに、
    もう、その道程が楽しいのだろうと、感じることしばしばあります。
    その瞬間にわくわくするかって大切ですね。
    御一緒させていただき、本当にありがとうございましたm(__)m。
    感謝をこめて

    • おきゃん♪
    • 2012年 2月 20日

    夢やワクワクを共有する場は楽しいものですねo(^▽^)o夜の繁華街は苦手ですがワクワクを指針に参加して良かったです。楽しい時間をありがとうございました☆

過去記事一覧