愛の被害者、かじり虫

こんばんは、潤治です夜DW086.jpg
明後日は オラクルカードワークショップの無料開放DAY です。さまざまな方から参加表明をいただきました。残念ながら、いつものようにローフード&玄米菜食ランチは出せませんが、身体に優しいものを軽食レベルで用意できたらと思っています。僕たち夫婦との時間を共有していただけることに感謝です。
今日も、寛子とミーティング(というか、自主ワーク)中に、僕自身の癒やされていない感情がほろほろと出てきました。パートナーシップの素晴らしいところは、常に感情を共有することができることです。感情の冒険をしても、安心して戻れる場所があるというのは、自分が住んでいる世界を無条件で信頼することができます。


昔、お付き合いしている人がいました。
相手の考えていること、感じていることが手に取るようにわかり合える仲でした。
まるでふたごの片割れのように、お互いのことを理解していました。
安心感というものを与えてもらいながら、僕はそれを浪費してしまっていました。
無条件に与えてくれる愛の受け取り方を知らない僕は、当時の彼女を困らせたものです。
幼い頃、離婚して家を出た母親に対して、自分は裏切られた…
とその頃は思っていましたから、(完全に被害者思考でしたから)
どうしても状況や人を信頼するということが苦手でした。
無条件の愛を与えてくれる人なんていない!
その僕の(被害者)スローガンは、いつも恋愛の邪魔をしました。
あるとき、その彼女と大喧嘩をします。
待ち合わせ場所をお互い勘違いしたせいで、
会えなかったことで言い合いになりました。(携帯電話がない頃…)
彼女が日頃、思っていた気持ちをぶつけてきました。
「潤治はわたしがいてほしいって、
 そばで慰めてほしいって思う時、
 そんな、肝心な時に急に冷たくなる…
 潤治が苦しんでいる時に、
 わたしが、手を差し伸べようとすると噛みついてくる…
 ひとりでなんか生きていけないのに…
 どうしてそんなに遠ざかろうとするの?
 わたしのこと、嫌いになったの?」

自分の感情をうまく説明できなくて、僕はただただ沈黙しているだけでした。
その沈黙から彼女は、自分で答えを出し、去って行きました。
あのとき、言えれば良かった…
「怖いんだよ!人を信頼するのがッ!
 愛している人を信頼して、その人に裏切られたら
 今度こそ、立ち直れない。
 もう一度、あの苦しみの中でもがくことはしたくない。
 嫌いになんかなるはずがない!バカ!え~ん(涙)」

母親とのトラウマは、大人になって癒やされ、
無条件の愛があると信頼することができるようになってきました。
あの頃の母親の精一杯の気持ちが、今ではとても深く感じることができます。
寛子が手を差し伸べようとすると、噛みつくことがありますが、
こうして、感情の共有をすることで、お互いの理解が進みます。
そんなことを感じていたら、「与えることは受け取ること」 というメッセージを感じ、
今回の無料開放DAY という寛子の提案に賛成したのでした。
自分自身を許せるようになってきて、こうしたイベントもできるのかな…と感謝なのでした。

FORGIVE【許す】 = FOR-【完全に】 + GIVE-【与える】

関連記事

  1. 自由意志は甘やかすと衰える?

  2. いつもいつでも大天使はあなたの傍にいる

  3. エンジェル ガイダンス ボード からメッセージをもらうには…?

  4. 安易に「ゆるしましょう」「手放しましょう」なんて言われたくない!

  5. 九州の被災地へ祈り・貢献を送る☆簡単かつパワフルな方法(2)

  6. オラクルカードセラピスト養成講座「初級」 年内最終は12月6日(土)!…

  7. オラクルカードを使用してセラピーをする場合

  8. これからの日本…天使からのメッセージ

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • 潤治
    • 2011年 3月 22日

    椿ANNAさま
    コメントありがとう。
    寛子との関係にいつも学びの連続です。
    これからもパートナーシップを大切にしていきたいと思います。
    心理学はとても楽しい学問ですよね。
    好きで勉強していたことが、今の礎になるとは
    当時は予想していませんでした…。
    ワークショップでもお会いできること楽しみにしておりますね。

  1. アンジェローへ
    素晴らしい記事ですね。
    実は、わたしは、芸能に対する夢と同じ位の大きさで、高校時代、臨床心理士になろうかと、迷っていた時代がありました。
    大学時代は、
    ミュージカルなどをしながら、
    当時、心理学で、よく話題になっていた、
    アダルトチルドレンという見地からも研究をしてました。
    研究と言っても、
    わたしの専門ではなく、興味分野は無尽蔵だったから(笑)、
    気の向くままで、浅いです。
    しかし、当時から、今まで、いろいろ経験したけど、
    人間ってどんどん成長していけるんだよね↑↑↑
    生の経験をありがとう☆
    ワークショップはまだ行けるか未定ですが、
    どうか、アンジェローと、アンジェリカの愛が更に深くなっていきますように♪♪♪
    ワークショップでみなさまの心が元気になりますように♪♪♪
    SAMURAIROSE 椿ANNA

過去記事一覧