LOVE HEALS FEAR

寒くなってきました…、冬至が近くなると今年も終わるんだなぁ~っと感慨深くなります右斜め上
電車に乗っていると、感情が渦巻いていますね。師走だから…でしょうか。少し、年末は様子が違うのうな気がしますあせあせ(飛び散る汗)

 

そんな中で自分が感情的になっていると思うとき…
思い浮かべるアニメのシーンがありますぴかぴか(新しい)
“風の谷のナウシカ”のワンシーン…映画
ナウシカと行動を共にすることになるキツネリス(テト)がはじめて、ナウシカに出会うシーンハートたち(複数ハート)
ユパ様から手渡された、人に全くなつかないキツネリス(テト)は、
ナウシカにも、攻撃的に指を噛むどんっ(衝撃)
ナウシカも敢えて手を噛ませる…。
“大丈夫…怖くない…。怖くない…。”とナウシカ。
ナウシカはキツネリスが安心するまで、噛ませ続ける…たらーっ(汗)
そのうち、凶暴だったキツネリスは穏やかな目になり、噛んでしまったナウシカの傷を舐めて、癒そうとする…揺れるハート
このテトは恐れをナウシカのおかげで、手放せたんですね、そう感じましたぴかぴか(新しい)
自分が感情的になっている時は
このシーンを思い浮かべますひらめき
“あっ、今自分…、テトになっている…ッ”
恐れているんだ…。怖いんだ…。昔のようになったらどうしよう。
あのときの失敗を繰り返したらどうしよう…。
まわりの人に何て言われるか、不安。
…もう、マイナス思考のスパイラル…。
そんな時に、テトになっている自分を優しく、自分で癒してあげます。
怖がっている自分を認めてあげて…自覚して…ひらめき
一人二役です。 ナウシカ役をテト役。
愛は恐れを癒す…揺れるハート
怒りは表面上のもの。
恐れが隠れているだけかもしれない…ムード

投稿者
この記事を書いた人

スピリチュアル・カウンセラー ・催眠療法士・整体師 ・菜食料理研究家

両親の離婚をきっかけに、小学生の頃より心理学やコミュニケーションを探究し始める。
リストラ・離婚という逆境の中から、自分の生き方を見出す。
20年前より、学校カウンセラーとして、親子の悩みに寄りそい、現在は夫婦の「直感磨きセラピーサロン」を15年間主宰している。

自身の逆境の多かった経験から、コンプレックスや生きづらさを才能として活かす生き方のサポート、セラピスト・ヒーラーの育成をしている。

AQUA MIXT★水本潤治をフォローする
ハッピーライフ
AQUA MIXT★水本潤治をフォローする
アクア・ミクスト
タイトルとURLをコピーしました