アバンダンスエンジェル大騒ぎの前夜祭

寛子です。
昨日潤治が書きましたが(「出逢う」という素敵な法則)、夫婦二人で久しぶりに映画を観に行きました。
大好きなコミック原作の「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」です。

私は元々原作ファンでドラマ化した時は全然見てなかったんですけど…
のだめはキャストのキャラ作りから音楽までこだわっていて、実写も本当に楽しめますネ。
夫婦で久しぶりに楽しく映画でいい音楽を聴いた後は、感覚もとても冴えわたっていました。
そしてその冴えた感覚で、夜に天使たちに寝かせてもらえないとは、夢にも思わない1日となったのです…


映画の方は感動して、常に涙目になりながら観ました。
何よりも、登場人物一人一人の音楽に対する真摯な姿勢。とてもベタな表現になってしまうけれども、どん底でも夢を追いかけ続ける姿勢って、魂を揺さぶられますね。
それから制作スタッフの情熱も、作品から伝わってきました。売れるからとかお金になるから、じゃなくって、ファンを喜ばせようという気持ちがひしひしと伝わってきました。
ドラマのオープニングでも有名になったベト7(ベートーヴェンの交響曲第7番)からすでに涙腺が緩んでいましたが、途中のチャイコフスキーの序曲1812年のシーンでは、涙ボロボロ。
曲が終わったら、コンサートの気分で拍手しそうになってしまったほどでするんるん
きっとまた、公開中に観に行くことを決意したのでした。
原作でも、この映画でも一番好きな千秋のセリフ

「宇宙か・・・それってたしか・・・ボエティウスやグイード・ダレィツォが言っていたことだと思うけど」
「1500年くらい前は 神の創った世界の調和を知るための学問が、天文学・幾何学・数論・音楽だったんだ。
本来、音楽(ムジカ)とは調和の原理そのものを指していて、理論的に調和の真理を研究することが音楽だった。
中世ではその音楽理論を熟知して、
『理性の力によって作品全体に対し入念に音楽を判断できる人』を『音楽家(ムジクス)』と呼び、ただ歌を歌ったり演奏したりする人を『歌い手(カントル)』といった」
のだめ「カントル・・・?」
「『カンタービレ』の語源だよ」

そもそも、学問は全て神の創った世界を理解したいという動機から生まれている。
自分自身が子供のころに自然科学に惹かれた理由、そして今スピリチュアルな学びを深める中で壮大な宇宙のリズムを感じざるを得ないこと。
全部繋がっている。
そして、神の創った世界の調和を知るための音楽は、そのハーモニーによって高次元に、宇宙に繋がることが出来る
それこそ、ホゼ・アグエイアス博士の言う「Time is Art」です。
(Time is Artのフェスティバルを、夏にプロデュースしました。)
たとえばAQUA MIXTで力を入れている「食」も、そのハーモニーによって感覚が研ぎ澄まされ、第六感が開花し、高次元に繋がりやすくなります。天使とのコミュニケーションもスムーズになります。
なるほど…
映画を観終わった後、いい音楽を聴いて私たち夫婦は、すっかり感覚が冴えて心地いい状態です。
普段はいわゆるアメリカンな娯楽映画を見ると、怖れなどネガティブな感情を感じて調子が悪くなったりするのですが、この映画はそれが全くなくてスッキリ快調。
電車の乗り換えが何度もある移動すらも、苦にならないほどでした。
そして天使からのメッセージも、バンバンきます。
それに素直に従うと、二人で進める作業もとてもスムーズに進み、いつものような喧嘩もありません。
(普段、毎日のように喧嘩してるんですよ~)
私はCOSMIC READING(ヤナセ式速読)の課題があったのですが、夜に10冊以上さらっと読んでしまいました。
この感覚、怖いくらいだ・笑
そんな1日を終えて就寝の時。
横になると、たくさんのアバンダンスエンジェル(豊かさの天使)が来ていることに気付きました。
すごい…眩しいぴかぴか(新しい)
それに数、増えてきてるし…
そして、目の前に現れた模様に、これも豊かさと関係あるな~と思っていたら、
潤治が「クジャクが来てるね~」
「!」 そうか、この模様クジャクの羽根だ。なんか、景気いい感じ!
(後で調べたら、クジャクも豊かさの象徴とか。)
次の日から有志の方たち大勢とアバンダンスプログラムを始めるにあたり、応援団がいっぱい来てくれていたようです。
で、応援ありがとう~!っていって寝ればよかったのですが、天使たちの大騒ぎのお陰で眠れなかったのです。
しばしば、私たちが寝る時に天使たちが大騒ぎする夜があります。
決まって、何か私たちの人生に変化があったり、大きな気付きがあった時なのですが、今回はアバンダンスプログラムの前夜祭のようです。
スゴかった…。
結局、正味2,3時間も寝てない状態ですが、相変わらず頭は冴えわたっています。
しょうがないので、今朝は午前4時前から活動開始。
神のハーモニー、音楽の素晴らしさをじっくり体感した出来ごとでした。
そして今日は…クジャクに逢いに多摩動物園犬に行きなさいってメッセージ来たので、行ってみます。


プレゼント【参加無料】人生の豊かさを手に入れるためのワーク
NEW潤治のデトックスランチレッスンレストラン 2010年 2月7日(日)
【入門編】天使と繋がるためのオラクルカード☆半日コースリボン
・2010年 2月11日(木・祝) 10時半~13時半 神楽坂 終了後ランチ会予定レストラン
2010年 2月28日(日) 9:15~12:15 北海道札幌市内

【初級編】天使と繋がるためのオラクルカード☆1日コースハート
・2010年 1月24日(日) 聖ヶ丘 10時~17時 玄米菜食ランチつき
・2010年 2月21日(日) 聖ヶ丘 10時~17時 玄米菜食ランチつき

タイトルとURLをコピーしました