ご縁はいつも、いつまでも。

こんばんは、イタリアンワイン&カフェレストラン「サイゼリヤ」 にてパソコン作業をしている潤治です。
店内は全席禁煙なので、洋服が臭くならずに嬉しかぎりです。洗濯物が乾く乾かないで一喜一憂するこの時期、洋服が臭くならないことは洗濯男子にとって大切なことです。
PB240006.JPG
さて、年末に潤治からのセッションサービス「癒しのセットメニュー+癒しの菜食ディッシュ無料提供」予約受付中です。年末の忙しい時期ではありますが、ご褒美のように捉えていただけると嬉しいかぎりです。
今日は東北から対面セッションに来られる方、遠隔セッションをされる方がいらっしゃいました。
数年ぶりにお会いしたり、声を聴かせていただく時、思うことがあります。
その時、その方は、「忘れられていると思いました…。」 とおっしゃいますが、僕たち夫婦には意外です。
忘れることがないからです。
天使からの伝言は…

人は時として、
自分の存在を軽んじる傾向があります
この世に生まれてきた大きな意味を
受け取らないことがあります
自分自身の影響がどれだけ大きいものか感じてみましょう
あなたの行動や思いが、波紋のように広がっていきます
あなたの気づかないところであなたの言葉が
人を勇気づけ、癒し、あたたかい感情を生み出しています
あなたの発したものが、多くの人の心にとどまり、
その人の人生を創り出しています
あなたは多くの幸福にたずさわっています
出会った人が出会う人…、そのまた出会う人…というように
あなたの影響は波紋のように広がっていきます
あなたの出会う人
いつも、いつまでも…

出会った人のことを忘れることはありません。
久しぶりにメールや連絡をもらうと、寛子とふたりで大はしゃぎです。
嬉しいね、とふたりで出会った時を思い返します。
ひとつひとつ、大切な出会いだったのですから。
思い返しては、祈りを捧げます。
祈りを捧げるなんて、格好いいものでも、儀式的なものではありません。
思いが届くといいなというちょっとした魔法使いのような気持ちです。
海に放った手紙入りの小瓶が、地球の反対の海岸に届くと良いな…
そんな呑気な気持ち。

投稿者
この記事を書いた人

スピリチュアル・カウンセラー ・催眠療法士・整体師 ・菜食料理研究家

両親の離婚をきっかけに、小学生の頃より心理学やコミュニケーションを探究し始める。
リストラ・離婚という逆境の中から、自分の生き方を見出す。
20年前より、学校カウンセラーとして、親子の悩みに寄りそい、現在は夫婦の「直感磨きセラピーサロン」を15年間主宰している。

自身の逆境の多かった経験から、コンプレックスや生きづらさを才能として活かす生き方のサポート、セラピスト・ヒーラーの育成をしている。

AQUA MIXT★水本潤治をフォローする
ハッピーライフ
AQUA MIXT★水本潤治をフォローする
アクア・ミクスト
タイトルとURLをコピーしました