天使からの伝言~もうひとつの便り~Vol.6

引き寄せの法則を知り、実践するには、シックスセンス(第六感)を磨く必要があるぴかぴか(新しい)
AQUA MIXTの潤治ですひらめきAJ159.JPG
satensi53.gif
【音声配信】「天使からの伝言」第3回

で募集した2つ目のお題
今後取り上げて欲しい、あなたの相談内容について

にみなさんからいただいた内容ついて、お答えしていきます黒ハート

maki さんより

本当に信頼できるパートナーと出会い結ばれる日は来るのか
時々すごく不安になります。
寂しい!と思ってしまうとつい過去に目を向けてしまうんですよね…
そんな寂しさや不安を乗り越えるにはどうしたら良いのでしょうか??


不安や寂しさという感情が襲ってくることは、
愛や優しさ、強さを学ぶために必要なエッセンスのように感じます。
寒さを経験した人でなければ暖房のありがたさを感じないように…。
今、maki さんの胸の中にある 愛 を育んでいるのだと思います。
僕自身、離婚をしたときの喪失感・挫折感がなければ、今の職業にもついていないでしょうし、
人に対する優しさ、自分自身の強さ、パートナーに対する素直さはなかったように思います。

不安や寂しさが、愛を学ぶためのレッスンのように感謝できると素敵ですよね。
そのレッスンは、乗り越えるべき課題 といったいかめしいものでもないですし、
試練を克服するといった頑張らなければならないものでもないと思います。
自分を幸せに導くレッスン だと感謝できるといつの間にか通りすぎているように思います。
かもかもテンションは覚えていますか?
→参照記事 「先生が職員室で呼んでいるよッ!」
肯定的なかもかもテンションを持ち続けるには、
筋トレのように日々の積み重ねが必要です。
僕たちの脳みそは、放っておくとマイナス思考になるものだからです。
出来ない理由を探し出すと、生命力が失われます…。
根拠を求めがちな世間の情報はたくさんありますが、
根拠のない かもかもテンション を日頃から使ってみて下さい。
私にもできるかもしれない…
こんな人に出会ってしまうかもしれない…
こんな素晴らしいことが自分に起ってしまうかもしれない…

未来の出来事は、僕たちの思考が創り上げますから、
根拠や確信のある答えなどは必要ありません。
僕たちの心のコンパスである 予感 を大切にするためには、
寂しさをひとりで味わい、周りの雑踏から離れ、
暗闇の中で、心の中にある蝋燭の炎を観ることかもしれませんね。
暗闇の中でどうしても怖くなってしまう時は、
たまには、過去に浸ってしまうのもいいと思います。
過去に浸っているうちに、自然に抜け出したくなる時はきますから、
頑なに禁じることもないと思います。
過去にどっぷりと浸っている自分…、カワイイじゃないですか揺れるハート
その自分を駄目だと罰するなら、過去に生きる人を批判や叱責してしまうかもしれませんね。
これから出逢う人たちのためにも、今の状況は、
駄目な部分にも慈しみを持てる感覚を磨きましょう…というメッセージなのでしょう。
そんなレッスンを他人と比べずに楽しめると素敵ですよね。
参考記事… 「かもかもテンションを使って、想像で創造しちゃえ!?」
現在天使からの伝言」第4回のご相談を受付中でするんるん
今後、より皆さまひとりひとりにあった情報をお伝えしていきたいと思いますので、
ぜひコメントで色々とお聞かせ下さい。
あなたのシェアが誰かの心に響く…ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) 

コメント

  1. 潤治 より:

    makiさま
    泣いてもいいじゃないですか。
    泣いて泣いて泣きやんだら、スッキリしますもの。
    泣くことを止めたり、過去の自分に戻ることを止めたりすることはせずに、
    味わうことだと思います。
    その場所には居続けないのですもの。
    否定的なかもかもテンションもあります。疲れるとしたら、そのテンションかも。
    心にガソリンを入れる作業も必要です。
    つまりは自分が楽しめること、満足することを優先することでしょうか。
    共に鍛えていきましょう。
    感謝をこめて

  2. maki より:

    メッセージありがとうございます。もー………泣いても良いですか?(苦笑)実は「かもかもテンション」疲れしていたのですがメッセージ頂いてまた前を向けそうです!そうか心トレか…( ̄∀ ̄)楽しく妄想してれば鍛えられるかな~☆ホントにありがとうございました(*^o^*)

タイトルとURLをコピーしました