年末の大掃除☆天然の洗浄剤で天使が舞い降りる

DW155.jpgこんにちは黒ハート 寛子です。
あっという間に、12月末。
2010年もあとわずかですね。
大掃除の季節、私は拭き掃除に燃えて腕が筋肉痛です・・・あせあせ(飛び散る汗)
今年の掃除は、いつもよりパワーアップしましたグッド(上向き矢印)
天使や妖精がたくさん住む聖ヶ丘のAQUA MIXTですが、もっともっと天使が舞い降りる家にしよう計画実行中ですハートたち(複数ハート)
その方法は・・・
「重曹を使ったハウスケア」


明治神宮前にある生活の木原宿表参道校。treeoflife..jpg
アロマテラピーのスクールだけではなく、お店やカフェまであり充実しています。
品揃えも豊富で、近くに来るとふらりと立ち寄ります。
そこで、アロマオイルと重曹を利用したハウスケアのリーフレットをいただきました。
このリーフレットの他にも、アロマオイル、クエン酸を使ったものもあり、商品も並んでいました。

重曹は、天然の無機物質である炭酸水素ナトリウムであり、研磨作用や中和作用、軟水作用、消臭・吸湿作用、発泡・膨張作用など様々な作用を持っているため、お風呂やシンクの掃除、入浴剤、飲食物など、幅広く使用されています。

スーパーでも普通に売っている重曹は、食用にこだわらない安いものなら1kg数百円で買うことが出来ます。

お菓子作りに良く使われるベーキングパウダー=ふくらし粉も、主成分は重曹です。
他にも、お野菜のあく抜きに使ったり・・・
しかし意外に、その洗浄能力は知られていなかったりします。
いえ、最近のエコ家事ブームで知った人も多いのかな?
昔ながらの天然の洗浄剤。それが重曹なのです。
空間の浄化グッズとして天然塩が有効で愛用中ですが、汚れもしっかり落とし脱臭もする重曹を加えれば最強です決定

塩を使った浄化の参考記事:
塩を使って護り、浄化しよう(3) [2010/06/21 21:06]
塩を使って護り、浄化しよう(2) [2010/06/21 20:53]
塩を使って護り、浄化しよう [2010/06/11 06:09]

スーパーには、食器用洗剤、台所用洗剤、お風呂用洗剤、トイレ用洗剤などなど種類豊富に様々な洗剤が並んでいます。
しかし、それらの洗剤は合成界面活性剤が使われています。
環境にも人体にも悪影響がある合成洗剤、実は無くても生活は充分成り立つのです。
盛んにCMをしているものほど、実は必要ないもの・・・と言われるのも納得します。
いろいろと模索した結果、安くて効果テキメンなのが、シンプルに重曹を使うことなのでした。
夏に記事にして評判だった、ミョウバンの制汗剤と同じですねexclamation
どんな製品よりも、格安で効果があります。
参考記事:天然で最高のデオドラント
重曹を台所やトイレ掃除に使うと、その消臭効果にもびっくりですトイレ
リーフレットのようにアロマオイルを合わせて使うと香りの効果もあり、掃除の時間が極上の癒しタイムに変わりますかわいい
入浴剤にも使われるのが、重曹なのですからいい気分(温泉)手にも優しいし、食品にもなるものだから小さいお子さんが舐めても安心。
重曹を下水に流すと下水の浄化もしてくれるので、いいことずくめですね。
私は20代の頃に酷いアトピーに悩んでいましたが、合成洗剤(ボディーソープやシャンプー類も含む)を手放してからは、手荒れ肌荒れとも無縁でするんるん
重曹にアロマオイルや天然塩でアレンジしたら、物理的にもスピリチュアル的にも、すっきり浄化ですね。
この本のタイトルにあるように、天使(エンジェル)が舞い降りる家になりますよ~ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

本当にいいもの、本物を一つずつ日常で実感する生活が少しずつ周りに広がっていけば、もっと身体に、地球に優しい生活になっていくことでしょう。
こちらのAll Aboutのエコ家事の記事もオススメです。
重曹でナチュラルハウスクリーニング

関連記事

  1. 克服するのではなく、常に向きあう姿勢

  2. 男のええ格好しい「君に迷惑かけたくないんだ。」1

  3. 満月後のデトックスデイ

  4. 台湾の旅~士林夜市B級グルメ~

  5. だってインディゴだもの 幸せなインディゴチルドレン

  6. 内面の葛藤が人生を複雑にする

  7. 豊かさの雨は降り注ぐ

  8. アースエンジェルから見た人間関係

コメント

  • コメント (3)

  • トラックバックは利用できません。

    • H.K
    • 2011年 1月 15日

    どうもありがとうございます!
    さっそく見てみます。
    明日までとっても寒いようです。
    どうぞお大事に。

    • AQUA MIXT☆寛子
    • 2011年 1月 13日

    H.Kさま
    コメントありがとうございます。
    10年ほど前に、合成洗剤類はすべて決別しました。
    身体にいいものだけを使った製品を出している会社のもの(最近は増えていますね)にしました。
    うちでは、米国のダイレクトマーケティングの会社のものを使っています。
    一般でも流通しているものだと、
    たとえば環境意識の高いドイツの製品
    ならば、
    ソネット
    http://sonett.letseco.com/
    フロッシュ
    http://patio-shop.net/brand/frosh.htm
    日本ならば、太陽油脂の
    パックスナチュロンシリーズ
    http://www.taiyo-service.co.jp/
    などが有名で、オーガニックショップなどでも手に入りやすいです。
    少し割高にはなりますが、身体にも環境に優しいので、逆に薬や他のスキンケアがいらなくなっていいですよ。
    さらに安くするには、手作りでしょうか。

    • H.K
    • 2011年 1月 12日

    こんにちは。お久しぶりです。
    今年もよろしくお願いします♪
    わたしも実はアトピーで、今も症状が出てます。
    でもなかなか合成洗剤と決別するのが難しくって…。
    「リンスしなくなったら髪がパサパサになるかも。」
    「みんな合成洗剤使ってるから、私も大丈夫だろう」
    いろいろ考えてしまいます。
    寛子さんはどうやって完全に手放しましたか?
    教えてもらえるとありがたいです。
    熱が下がったばかりなのにすいません。

過去記事一覧