その自責の念はどこから?~過去生の責任感

時空の旅人時計魂の転生レベルの謎を解き明かす
AQUA MIXTの寛子です。
WallpapersHD-116
12月に入って集中的に「過去生リーディング」をしています。
魂の転生のいろんな時代、様々な国での出来事を視ているうちに、私もその人生を追体験させていただいているようです。
色々な人生の学びがあるものですね。
過去生で影響力の強かった人責任のある立場にいた人が、例えば間違ったことを言ってしまった、不慮の事故で達成出来ないことがあった、など自責の念に駆られてしまうことは多々あります。
そのような方は、転生後に似たような立場に立つことを怖れる傾向があります。
しかしそれを乗り越えることも今の人生の課題ですから、責任のある立場やリーダーとしての役割を周りから求められることも少なくありません。
私もそんな過去生があり、「間違ったことを公に伝えてはいけない」という強い脅迫観念がありました。
それは発信していく時の責任感にもつながりますが、「間違ってはいけない」という恐れからうまく発信が出来なくなる、という面も持ち合わせていました。
人に教える、導く、という立場になることが多かったので、その恐れと責任感の主導権争いが、何年も続きましたね。

自分でも、責任感強いな~と思っていましたが、
それが過去生からくるものだったんですね。
・・・
リーダーって責任重すぎてやりたくない!っていうのが本音でしたが…

(N.Fさま 女性)

今回は、過去生で責任のある立場にたために、不慮の出来事について必要以上に自責の念に駆られてしまった方の感想です

自分でも、責任感強いな~と思っていましたが、それが過去生からくるものだったんですね。
リーダーって責任重すぎてやりたくない!っていうのが本音でしたが
いきなり対「人」じゃなくてもいいというのが解放された気分でした。
リーダーという立場を求められてるのはうすうす気がついていたから…
いいですね!天使達のリーダー♪それならぜひやりたい!
次のステージがちょっと楽しみになりました。
自分を紐解くって面白いですね。
ではまた今度お会いできる日を楽しみにしています。
これからますます寒くなりますから、お体大事にお過ごしくださいね。
無事赤ちゃんに出会えるよう心からお祈りしています。
(N.Fさま 女性)

関連記事

  1. 退行催眠☆感想(2)

  2. 「食」が放射能から私たちを守る~ローフード編(1)

  3. 南伊豆の聖地(1)

  4. 好奇心と無邪気がコンパス●暗やみ探検『新春・イン・ザ・ダーク』

  5. 潤治ハッタリくん

  6. 理不尽な相手の言動に右往左往

  7. 人生最安値期、セルフイメージをあげる近道を試みました【中編】

  8. 先生が職員室で呼んでいるよッ!

過去記事一覧