心身の声に耳を傾けてみると…(2)

おはようございます晴れ 寛子です。
長らく体調が悪かったことで、皆様には色々とお気遣いいただきありがとうございました(ペコリ)
実は、先日の3連休に3日連続ワークショップ&セミナーを開催していたのですが、その期間にどんどん回復していきました。
好きな事をするパワーハートたち(複数ハート)は何にも代えがたいのだと、つくづく実感しています。
こうして大好きな天使やコズミック・ダイアリーのことをライフワークとして生活していけること、そして何よりもそれが幸せで元気の元であること。
それはひとえにAQUA MIXTにお越し下さる皆様、このブログを読んで下さる皆様の支えのお陰さまさまでするんるんいつも本当にありがとうございます。
今日は「心身の声に耳を傾けてみると…」のその後です。
実は、この話のさらに前の話が、去年の夏に書いた「未来を手放す」です。
それ以来長らく「手放す・ゆるす」ワークに一生懸命だった私は、愛読書の一つは「愛とは、怖れを手ばなすこと」(ジェラルド・G・ジャンポルスキー著)

本当の愛とは…私に必要だった見守る勇気がどうしても辛くて、時にはもうだめかも知れないと絶望したりしていました。
けれども、先日の記事で手放す前に「傷付いた自分を認めること」から心の状態が変化し、それから日に日に今まで気付かなかったことが、天使たちのヒントが届くようになってきました。


ほんの少し前までは「もうこのままだと、私の人生でその彼と再び会うことはないのかもしれない…」と絶望して涙する日たらーっ(汗)もありました。
けれども「今は遠くで見守りなさい」という天使たちのメッセージから一転、数ヶ月前から「自分から連絡を取ること」のメッセージが来るようになりました。
私は、その繰り返しくるメッセージを受け取れませんでした。
連絡を取りようがないし…
手紙を書いたって、どうせ…どうせ…
それは、また傷付くのが怖くてもう進めないと思っているのだと、先日傷付いた自分を認めたことで気付くことになりました。
去年の決定的な出来ごとやそれ以前の事を思い出して…
私の記憶は、過去の出来ごとに支配されていました。
ヒューレン博士の「ホ・オポノポノ」では、この世の中の問題は全て過去の記憶によるものだそうです。その過去の記憶をクリーニング出来れば、この世の中の全ての問題が解決する。
そしてそのクリーニングに必要な魔法の言葉が、「ありがとう、ごめんなさい、どうぞ許して下さい、愛しています」の4つの言葉。
一時期身体の不調に対するメッセージをもらったのが「ホ・オポノポノ」。
ホ・オポノポノのお陰で身体の不調だけではなく、自分の辟易する感情に向き合うことが格段に楽になった経験がありました。
そしてきっとこの言葉は、傷付いたと思い込んでいた私に必要だったのだろうと思います。
まだ今でも、また傷付くのでは…と怖い気持ちがあります。
でも色々なメッセージやサイン、出逢いのお陰で、勇気の一歩を出して1年半振りに手紙を出してみよう、という気持ちになりました。
取りかかってはやっぱり怖くて辞めてしまう…を繰り返していますがあせあせ(飛び散る汗)
それでも、行動すると次の現実がやってきます。
何とかして連絡取る方法を検討して、考えられ得る方法をいくつかアイディアを出していた時。
ふっと私の中に出てきた感情…
「私は彼に、謝りたかったんだ…」
ポロポロと涙がこぼれました。
そして、今までにない感謝の念が湧いてきました。
私は、彼からどれだけの幸せを受け取ってきたのだろう。ちょっとしたコミュニケーションでも、そんな幸せを与えることが出来る彼に、純粋に尊敬と感謝の念を。
それを、今までとは全く違う次元で受け取ることになったのです。
どんな形でもいい。
これからの事は予測できないけど(天使に委ねるけど)、まずはちゃんとこの2年のことを心から謝ろう。
そして、感謝を、愛を伝えよう。
あっ!「感謝」という言葉。謝を感じることなんだね。
今、腑に落ちました。
執着を手放した時、人は素直になるんだと思います。
素直になると、今までのことを「無」にして謝ることが出来る。
そして、残るのは感謝の気持ちと愛黒ハート
そして、ホ・オポノポノの4つの言葉は、これを集約していたのですね。
I'm sorry.
Please forgive me.
Thank you.
I love you.

関連記事

  1. 人生に「愛しさとたのしさと豊かさと」

  2. 過去生の記憶☆ギリシャ編(2)

  3. あなたの天使と文通しませんか?

  4. 中級レッスンin聖ヶ丘☆感想(4)

  5. ほとばしるスパイスへの愛情 デトックスランチレッスン

  6. 3月2日(日)開催 アースエンジェルレッスン1「タイプ別コミュニケーシ…

  7. 胃がときめくデトックスランチ【雑穀レシピ編】

  8. 気付かないうちに影響されている生き方

過去記事一覧