人生の扉が開く時…

こんばんは夜寛子です。
FA102.jpg今日はぐっと冷え込みましたが、空が澄んで美しく、AQUA MIXTのセラピルームからの眺め(奥多摩の山々が見えます)がとても綺麗でした。
富士山も、すっかり白くなりましたね。
満月もとても美しく、こんな日にコズミック・ダイアリー×満月のリリースワークショップが出来たことをとても嬉しく思います。
さて、今日は定期セッション「魂の望む人生を生きるプラン」を受けられている方の感想を紹介させていただきます。
私にとって定期セッションの醍醐味の一つは、その方の人生の扉が開くタイミングに、寄り添って伴走出来ることです。
そして、扉が開いた瞬間は人生の記憶に残る1ページ。そのタイミングに関われることって、なんて素晴らしいライフワークだろうるんるんと、私もいらしてくださる皆様に感謝の気持ちでいっぱいかわいいです。
そして、私自身が今までのメンターやコーチ、パートナー潤治のお陰で、「毎日が記念日ハートたち(複数ハート)と思える感謝と感動の絶えない日々になっています。
そんな感動を分かち合うセッションをこれからも提供させていただければ、こんな素敵なことはありません。
それでは、人生の扉がまさに開いた方の感想を、どうぞ。

寛子さま
今日はまたなんと言ってよいのやら、素晴らしい時間をありがとうございます。
今日は間違いなく、いつか人生を終える間際、振り返った時、いくつかの「人生最良の日」と感じる中の一日になると思います。
もう嬉しい嬉しいばかりの感情が子供のように沸き上がってきます。
本当に一気に人生の様々な扉が開きました。
今日という日の記念に、グリナード永山で私のすきなピンクのバラのコースターがあったので、買いました。きっとこのコースターを使うたび、今日の日のことを思い出すでしょう。
こんなこと私の人生に起こるんですね。
今日は大切な大切なこと、たくさん学びました。
やっと寛子さんや潤ちゃんが毎日どんな気持ちで生活してるか、わかってきました。
本当に私からしたら、無理のない考え方をして、楽に楽しんで、心の底からの喜びを持ってお仕事されているんですね。
物事をやり抜くには「自分を信じる」ということがいかに大切か身にしみています。
そして、自分を信じる=自分のありのままを受け入れ、自分を愛する
ということであり、
このことをこの一年半、aqua-mixtのワーク、セッション、レッスンで様々な自分に対する方向から学んできたと感じてます。
二人にお会いできて、よかった。運命で決まってかもしれないけど、とにかく今生で出会えてよかった!心から感謝・・・
心が楽に超楽になりました。ほんとに自分を大切にし、好きなこと考えて、好きなことを感じて、好きなこと見て、好きなことして、時間を過ごします。それでイイッてはっきり、今日わかりました!
なんか気分かいいな~。
ありがとうございます。
おかげさまで、前に進む勇気がたくさん出てきました。
今日も母から気持ちの軽くなる電話が入るし、1日家の掃除をしたり、読書したり、私らしい日を過ごすことが出来ました。ありがとうございます。
やっとやっと自分らしい時間の過ごし方が実感としてわかってきました。
ありがとうございます。
「毎日が記念日」素敵な言葉ですね。
でも忙しそう、でも楽しそう♪
それから、エンジェルナンバーが毎日バンバンきています。
自分が思い浮かべる数字、車のナンバー、内容も私の心情にあわせて変化してきており、驚いています。
ほんとうにすべては偶然でないこと、細かなところもシンクロしていることを実感しています。
ほんとうにいろいろたくさんのこと、ありがとうございます。
心からありがとうございます。
次回をどうぞよろしくお願いいたします。
楽しみにしています。
潤ちゃんにもどうぞよろしくお伝えください。
たくさんの愛と感謝をこめて
(Y.Sさま 女性)

関連記事

  1. 2010年のメッセージ☆満月のLetting Go

  2. つながりを感じる、自然を感じる

  3. 思い出の国からの束縛

  4. 「無」になるスピリチュアルマッサージ

  5. 後押しするメッセージ~魂を迎え入れる~

  6. 星に願いを…、家事に祈りを…(2)

  7. 聖人になる必要はない…ドリーン・バーチューの姿勢

  8. エンジェルワーカー 魂の羅針盤コース感想(7)

過去記事一覧