マヤ暦はKinとか銀河の署名とか、難解では?!→28日周期から始めよう♪の科学的根拠

こんにちは。
マヤの叡智「コズミック・ダイアリー」公式講師(ホゼ・アグエイアス博士公認)も13年目になりました
AQUA MIXTの水本寛子です。

2020年も折り返しの7月ですが
本日は・・・
マヤの叡智 13の月の暦「コズミック・ダイアリー」で
1ヶ月28日周期の13ヶ月目=宇宙の月21日です。

宇宙の周期を元にした28日周期・13ヶ月のカレンダーでは、すでに年末。

そして28日周期のどの月にも属さない1日=時間をはずした日が、
グレゴリオ暦では 7月25日になります。

銀河新年は7月26日。

「青い月の嵐の年」が始まります。
特典付き「コズミック・ダイアリー2021」入荷しました♪

青い嵐の年は、いろいろな意味で変容の嵐が吹き荒れる傾向があります。
そしてその流れはもう、始まっているわけですね・・・

マヤ暦って2012年の前にいろんなところで言われていたけど?!

「銀河の署名とかKINとかよく分かりませ〜ん!」
「1度は使ってみたけど、キーワードが理解出来なくて・・・」
なんて言われることも良くあります。

マヤの叡智、マヤの神聖暦ツォルキン。
理解しようと思うと、全然分かりません!!!
公式講師の私ですら・・・(爆笑)

これ実は、頭で理解したり解釈したりするものではないのです。
→独自の理解や解釈を伝える人が多いですが、
それはホゼ・アグリアス博士が体系化した現代版マヤ暦の、本来の用途とは全く異なるものになります。

マヤの叡智が伝える大切なことは、人工時間の中で、偽りの時間の中で、
私たちの身体も、心も、魂も、自然時間・宇宙のリズムに戻りたがっていると言うこと。

人工時間のグレゴリオ暦ではなく、このカレンダーを通して自然時間を取り戻そう。
宇宙のリズムに調和して生きると、シンクロニシティが増えるよ。
自分の人生を、本来の宇宙的な役割(スピリチュアルな使命)で生きていくことが出来るようになるよ。

ということなのです。

「コズミック・ダイアリー」で最初に意識する28日周期

必ず「コズミック・ダイアリー」で最初に伝えられるのが、宇宙の周期である1ヶ月28日周期や、月のリズム。

これを最初に伝えている人・団体かが、マヤの預言を理解しているか、占い的解釈で勝手に流用しているところかが判断出来ます。
そして、ホゼ・アグエイアス博士の「時間の法則財団」のライセンスを受けているものかどうかも。
(あまりにもホゼの提唱したカレンダーを勝手に改変する人が多くてね・・・寛子は、日本のマヤ暦業界にいつも怒り心頭!)

私たちの身体・心・魂(ボディ・マインド・スピリット)は、人工的な時間(グレゴリオ暦や偽りの時間)の中で、自然時間と乖離していく状態になりやすいです。

大切なのは、人工時間の中で、偽りの時間の中で、
私たちの身体も、心も、魂も、自然時間・宇宙のリズムに戻りたがっていると言うことは。

このダイアリーを時々見ているだけでも、心身魂が整っていきます。
リズムがリセットされる。

宇宙のリズムに同調して、あらゆる面で自分のリズムが整うことになります。
28日周期・13ヶ月のカレンダーを、壁に貼っていただけで生理不順が整ったという方も多いんですよ〜♪

意識するだけで良いという科学的根拠

私たちの身近な、身体のリズムが宇宙のリズムとずれていく例と、リセットされる例を紹介しますね。

例えば地球の公転周期である24時間周期、私たちの身体は朝陽を見ること(太陽に意識を向けること)でリセットされます。

太陽を見ることが出来ない・意識しない生活をしていると、
身体は25時間周期なので、ドンドン地球の自転周期とずれていくんですよ〜。
大学時代、研究室に籠もっている人は、どんどん宵っ張りになって昼夜逆転していましたね。
理系あるある話です。(はい、寛子は学生時代物理学専攻のリケジョです・・・)

それと同じなのです。
宇宙のリズムへ、何らかの形で意識を向けること。
とりあえず、コズミック・ダイアリーを時々みて、
「へー、今日は●●の日なんだな。」
と意識を向けるだけで、心身魂が宇宙のリズムへリセットされる。

そんなところから、スタートするといいですよ。

いつの間にか、あれれ?シンクロニシティが多いぞ?!
前より、自然時間を感じるようになったなぁ。
日本は、四季の移り変わりが素晴らしいなぁ。

・・・実は日本人でしたら江戸時代まで1日は太陽の時間で生きてきた
月のリズムが1ヶ月だった(旧暦・太陽太陰暦)
四季折々の自然の変化を、和歌や俳句にして詠っていた。

日本人が元々持っていた精神性と、マヤの叡智は大いに通じるところがあるのです。

残念ながら今世界で使っているグレゴリオ歴の12ヶ月って、1ヶ月の日数がバラバラのガタガタで、
なんの自然のリズムとも関係ないのです。
(月の日数が決まったのは、古代ローマの政治的な問題です!)

マヤの神性暦「ツォルキン」=高次元の周期などは、こちらも理解したり解釈したりするものではありません。
その日のエナジーや、大きな宇宙の流れ、5次元以上の時間の本質を
おいおい感じられるようになれば、いいのです。
人工時間の呪縛から解き放たれていくと、徐々にそれらを感じる感覚も戻ってきますよ。
AQUA MIXTで提唱するシックスセンス磨きの、大切なツールの一つです。

特典付き「コズミック・ダイアリー2021」の販売は、特典の在庫限りとなります♪

特典付き「コズミック・ダイアリー2021」はこちら♪

ホゼがいう銀河の贈りもの、こうして並んでいるとワクワクします。
誰の元に、旅立っていくかな?!

あなたへのエンジェルメッセージ

あなたは大きな流れの中の一部です。
どんな一部を担っているのかを感じると、
生き方も楽になっていきます。
私たちはこの地球の、宇宙の一部であり、
つながりあって大切な役割を持っています。

 

関連記事

  1. 「色のリズム」と第3弾コズミック・ダイアリー2019キャンペーン

  2. 万物とのつながりを観じ、自然時間を生きる

  3. 我慢してきたあなたはアースエンジェル

  4. 【動画】蟹座の新月から始まる周期へのメッセージ2019/7 ムーンオロ…

  5. 【動画】妖精たちからのメッセージ❁⃘*.゚日々をどう楽しむ?フェアリー…

  6. 銀河新年!白い磁気の魔法使いの年☆13の月の暦「コズミック・ダイアリー…

  7. 【動画】コズミック・ダイアリー2020新発売!その特徴とは?

  8. 13の月の暦 ホゼ・アグエイアス博士が伝えたいもの

過去記事一覧