メールリーディングはまた、必要な時に味わえる

AQUAMIXT のサービスにメールリーディング、メールカウンセリングのやりとりがあります。

メールでお伝えできる内容量となってしまう反面、そのメッセージを何度も腑に落とす作業がその人のタイミングやペースでできる利点があります。

ある程度、テーマを絞ってリーディングをしていくので、そのテーマを深めていくことができます。

僕たちの周りにある、わたしたちを守護する存在からのメッセージは、その人のタイミングやペースが大切ですし、どのような人を介して受け取るかも重要になっていくと思います。

メッセージを受け取るタイミングには時間差があるわけですね。

メッセージを受け取って伝える側がどのような姿勢でいるかも、オラクルカードセラピスト養成講座、魂の羅針盤コースなどではシェアすることがあります。

守護天使と同じく、人の自由意志に介入することはできません。

感情に訴えかけることで、何かしら行動を促すことができるかもしれませんが、それがその人の本当のタイミングではないことも少なくありません。

どのようなものを動機にしているか?は伝える身としては我が身を律する必要があります。

それは楽しい作業でもあります。

今まで何度か潤治さんにリーディングやヒーリングメールなどをお願いましたよね。

全部印刷してとってあったのをすこし読み返してみましたが、とても素敵なメッセージがとてもたくさん書かれていて、例えばこういうの、というのがここに書ききれないほどでした。

でも、なかなかそれを信じ切れず、受け取りきれず、そのうち忘れてしまうのが今までの私でした。

本当にごめんなさい。

そうやって結局自分を苦しめてしまっていました。

自分に対しても本当にごめんなさい、です。

そこにも何か意味がある、と言えばそうなのでしょうが、

もうこのへんでちゃんと取り組みたいと思いました。

(F.D さま 女性)

たくさんの人に機会をいただき、自分自身、人とのコミュニケーションで磨かれるものを思うと、目の前に現れてくれる人は「天の遣い」と感じてやまないわけです。

オラクルカードセラピスト養成講座では、そのあたりの「セラピストとしてのあり方」などのテーマで開催したいと思います。

来てね!

関連記事

  1. アースエンジェルのための人間関係構築個人レッスン

  2. 土台があってのビル建設 耐震性絶対宣言

  3. リーディングは分かってもらうものではなく、伝える・伝わるもの

  4. オーラから分かること(3)あなたの本質を表わす色

  5. 【動画】4つのクレアを伸ばす★大天使パワータロットカード

  6. インディゴ・クリスタル・レインボーのオーラを持つ人たち

  7. 【6月1日より】書店フェア☆ドリーン・バーチュー博士来日に向けて

  8. 「恋愛講座」ご感想(2)世の中の偏見は幸せに導かない

過去記事一覧