正解のない世界で指針にするもの

おはようございます、AQUAMIXT 潤治です晴れsalzkammergut0.jpg
先日、コズミック・ダイアリー・セミナーを開催いたしました。コズミック・ダイアリーの魅力や楽しさを共有することができたように思います。通常のグレゴリオ暦のカレンダーを使っていると、13の月の暦 コズミック・ダイアリーに戸惑います。
銀河の音・太陽の紋章…など聞いたことのない言葉や感覚に困惑することもあります。どうしてもその不安やストレスから、答えを探したくなる自分もいます。答え探しの癖は、ひょっとしてそういう教育を受けてきたからかもしれません。○×じゃない世界に投げ出されると、とてつもなく不安になることがあります。
すべてが正解などという世界に身を置くストレスを考えれば、常に正解・不正解がある世界のほうがよほど楽かもしれません。
しかしながら、その世界に適応しようとすると、身体や精神、魂は激しく抵抗します。意識には上ってこないかもしれませんが、体調の悪化・自律神経の不調、飢餓感、漠然とした不安感・欠乏意識…といった形で表出してきます。
今いちど、僕たちは答えのない世界で、つながりを取り戻す時なのかもしれません。
今回、参加された方からご感想を頂きましたので、掲載させていただきます。

今日はどうもありがとうございました。
「正解のない世界で指針にするものは、
ハートの声(遊び心と愛) のように感じています。」

↑この部分、今の私には心にとても響きます。
心も、自然も、出来事も本質や大きな流れを
感じられるようになれたら素敵です。
ダイアリーは自分の心や身体の声を聴くツールにもなりそうです。
今は太陽の紋章の色塗りをしたくてたまりません(笑)
ブログでも素敵なご夫婦なのは伝わってきますが、
お会いしてみて実感しました。
お二人が見つめ合う様子はとても自然で優しくて素敵です。
月の動きも見てみますね。
本当にありがとうございました。
また中級編でよろしくお願いいたします。
(Y.T さま 女性)

コズミック・ダイアリーは、自然時間を観じ、地球上のすべてのつながりを取り戻す道を教えてくれるように思います。
今、世界は大きな不安を抱えています。今までの価値観では理解できないようなこと(資本主義の崩壊、安全神話の崩壊など)が起こりつつあります。
TIME IS MONEY(時は金なり) の価値観ではなく、自然時間とつながり、シンクロニシティを楽しむことが必要になってきます。TIME IS ART(時は芸術なり)
2012年は、私たちの進化のための日付です。

「土に根を下ろし 風と共に生きよう 種と共に冬を越え 鳥と共に春を謳おう」
どんなに恐ろしい武器を持っても、たくさんのかわいそうなロボットを操っても、
土から離れては生きられないのよ。
         
   ―シータ 「天空の城 ラピュタ」より

関連記事

  1. 上級レッスンin聖ヶ丘☆感想(6)

  2. 「人生の奇跡」というマジック

  3. 偽りの力を共有するコズミック・ダイアリーセミナー【中級編】

  4. 人生を変える!質問力!

  5. 天使の声もエゴの声もどちらも僕たちを成長させる

  6. 枠を外した世界… 上級レッスン感想

  7. 中級・上級レッスンお礼&8月25日-27日不在

  8. 闇から見えてきたもの(2)

過去記事一覧