毎日、ブログを更新できません→それは悩み?

おはようございます、AQUA MIXT 潤治です。
IMG_1341
秋分の日が来て、こちら多摩聖ヶ丘は涼しげ、うっすらと寒さを感じる朝となりました。
皆さま、お身体ご自愛くださいね。
11月には札幌でワークショップ&レッスンを開催するので、ズボン下は欠かせないのでは…と思う今日この頃です。
AQUA MIXT のブログはすこしずつ購読される方が増え、いつの間にかたくさんの方から応援してもらえるようになりました。ネット社会の変化に右往左往するアナログ頭の僕にとっては信じられないご縁をいただくこともあり、ありがたいかぎりです。
いつもこブログをお読みいただくことに感謝いたします。
「ブログ」 という発信手段が浸透していき、多くの人がブログを書いているかと思います。
AQUA MIXT にもブログの書き方や伝え方を学びにいらっしゃる方も増えました。
…といっても特に特別なことをお伝えしているわけではありません。

10月14日(日) 聖ヶ丘
魂の仕事"喜ぶ・働く・稼ぐ"

魂が喜ぶ仕事との関わり方、
仕事の実現の方法
考え方や姿勢
を共有していきkます


ブログを毎日書くには、どうすればいいのか?
ブログを続けるには、どうすればいいのか?

というご相談を受けると感じることがあります。
もちろん、効果的な HOW TO の部分も
ワークショップやレッスンなどではお伝えしていますが、
一番大切なのは
どうして書きたいのか?本当に書きたいのか?
を再点検することです。
甘いもの好きな人が毎日、甘いものを口に入れるのは簡単なことです。
「甘いものを毎日、食べるにはどうすればいいでしょうか?」
という相談よりも、どうすれば止められるか?が問題となります。
忙しくて、甘いものを朝から食べる時間がなかったとしても、
夜中にコンビニに車を走らせる…なんてこともやってのけるかもしれません。
甘いものへの情熱…は止まらない
それは本人にしか判らないことです。
甘いものが嫌いな人には、「理解不能」です。
甘いものを食べたほうがいいかなぁ?
周りの人も甘いものを食べているからなぁ…
甘いものが流行っているし、トレンドだし…
甘いものを食べていると注目されるらしい

甘いものを食べたい人にとって、食べたい理由はシンプルです。
「甘いもの、食べたい」だけです。
そのために時間が無くても、主食を食べなくても、
夜遅くなっても、甘いものへの情熱は消えないでしょう。
何かを成し遂げようとするための最大の要因は、
情熱だと思っています。
情熱というと暑苦しいかもしれませんが、
要は好きだー!あんたが好きだ~!という思いですね。
その情熱は教えることが出来ないと思っています。
方法論ではないからです。
方法論を伝えて、それを緊張やプレッシャーの中で習得する頃、
伝えられた人・学んだ人から情熱は消えているかもしれません。
「ヤラナクテハイケナイ」ですね。
親に勧められたお見合いで結婚したほうがいいかな状態かもしれません。
そんなにしたくないけど、友人とトイレに行って便器に座った状態かもしれません。
気が進まないのですが、結婚したほうが良いでしょうか?
僕はトイレに行きたいでしょうか?

僕たち自身が自分に許可を与えることですね、きっと。
自由に考えたいところです。
ブログを毎日、更新できません!→ それでいいのだ(バカボンのパパ)。
力を抜いて、書き出したら、いつの間にか毎日更新ということになるかもしれませんね。

関連記事

  1. 何になるか…よりも。 もともとの動機を大切にする…

  2. テーマを絞って、心の整理。

  3. 太陽の月が始まりました

  4. 恋は遠い日の花火ではない 恋愛過去生リーディング

  5. 中級レッスンin聖ヶ丘☆感想(7)

  6. ええ格好しい症候群リスト1「NO と言えない自分」

  7. あなたの「承認」を相手に届けるためにできる たった1つのこと

  8. 未知の幸福よりも慣れ親しんだ不幸…なのか?

過去記事一覧