「疲れたこと」を自分に許せたら

こんにちは。 AQUA MIXT 潤治です。
カメラロール-102
夫婦揃ってワーカホリック(仕事中毒)気味なので、時に休息を忘れがちです。
仕事と私生活の分かれ目が曖昧で、気がつくとワークショップのネタ探しや新しい企画、セッションでの自分自身の気づきのシェア、ブログでの発信のことなど休むことなく話したり、考えていたりします。
ところが、妊婦になった寛子は、お腹にいる赤ちゃんからのアドバイスなのか、妊娠以降は休息を上手に取るようになりました。
よりいっそう、義務感や使命感で仕事を捉えなくなり、自然に湧きあがってくる穏やかな気持ちで仕事をしているようです。
僕自身は未だ、上手に休むことが出来ず、赤ちゃんからのアドバイスに従っている寛子を観て、学んでいます。
それでも昔のように、義務感や使命感で動くことは少なくなったのですが、より自然な自分になることで忙しい人や葛藤を持つ人のお役に立てればいいなと思っています。
(おすそ分け的に…)


義務感や使命感、役割などで忙しく仕事をしていた時は、
自分の中に湧きあがる矛盾や葛藤に苦しんでいたことがあります。
今だって、その落とし穴に陥りそうになりますが、
立ち止まる勇気を持てるようになってきました。
忙しくして、自分が何をしているのか?
忘れそうになることもしばしば。
「忘」「忙」 どちらも、「心を亡くす」と書くんですね…。
忙しくして、疲れ果てる…
そして、自分を癒そうとする。
でも、ひょっとしたら、癒す前に自分に言ってあげるといいことがあります。
「“疲れた”って言って良いんだよ。」
「疲れたことを自分に許してあげてね。」

身体も心も悲鳴を上げているのに、
頭だけは頑張らなくっちゃと自分を鼓舞しようとしているかもしれませんから。
あなた自身がその疲れた気持ちを許してあげなければ、
誰もあなたを癒すことはできないかもしれません。
疲れた自分を許してあげる…
頑張っている、頑張ってきた…、
あなたにはすこし勇気がいるかもしれませんね。
遅れてしまう!とか、間に合わない!とか
無駄になってしまう!とか、そんなの無理!とか
心がざわつくかも。
ひとりで静かな時間を過ごすことが難しく感じることもありますね。
つい、テレビをつけてぼんやりと思考を停止させる…
これはひとりで静かな時間じゃあ…ないですよ。
怖いくらいの静寂を感じられる場所。
それは自宅でも作れます。
まずはコンセントを抜くことから…。
そして、インターネット環境から離れること。
もちろん、携帯もOFFですよ。
静かに部屋にいると、時計の音まで聞こえてきそうです。
チクタク…チクタク…。
近所の車の音も、回している洗濯機の音も、冷蔵庫のモーター音も、
生活音が、そのまま聞こえてきます。
その音に一通り慣れると、今度は自分に注意が向きます。
瞑想に入っても良いかもしれませんし、
そのまま、自分が考えていることをありのまま感じてみても良いですね。
その静寂に意味があるかどうか?
効果があるかどうか?

そんなことを考えてしまう「忙しい自分」を脇に置いて、
しばらくその状態で、自分に謝ってあげてもいいですね。
忙しくしてゴメンネ。
頑張ってくれたね、ありがとう。

自分と対話するために、インドの山奥に行く必要はありません。
自宅でしっぽりと、「疲れた自分」を許してあげてみてださいね。
それが結果的に癒しにつながる…
そうなると良いですね。

他の何にでも備えてあるのに
ここで今を生きることにだけ備えていない人がいる。

―ジョン・レノン


静かな時間を皆で共有していきます!
ひらめきあなたの価値観の棚卸し!『LOVE?or FEAR ?』グループセッション
・12月28日(金) 10時半~14時半 聖ヶ丘
デトックス軽食付き
あなたは自分の行動の動機を見直すことはありますか?ひょっとしたら、このグループセッションがあなたの中にある「すりこまれた価値観」を見直す機会になるかもしれません。

関連記事

  1. スカイプで思考と心の定期点検

  2. パートナーシップは1日にして成らず(2)

  3. 満月のリトリート○那須下見「草花宿」の野草・薬草料理

  4. そんなことして意味あるの?をする時間

  5. あなたの人生の羅針盤になる

  6. 感情のジェットコースターから降りて人生を味わう

  7. カルマという考え方は天界には存在しない

  8. この世に持ってきたお土産

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • 潤治
    • 2012年 11月 30日

    おきゃん♪さま
    びっくりした?
    疲れている自分を認めてあげることが、
    癒しの土台になるように思います。
    準備をしてしまうことは悪いことじゃないけれど、
    でも、その動機が「怖れ」だと、やっぱり自分を見失うなぁと思います。
    明日の遠足楽しみぃ~みたいな準備を心がけたいなと…。
    お互い、自分を労いましょう!
    感謝をこめて

    • おきゃん♪
    • 2012年 11月 30日

    あ~、びっくりした!自分のことがネタになっているみたいでしたよ♪(*^ ・^)シンクロですね。ほんと失敗や焦りの無い様にといつでも未来の準備ばかり万全にしようとばっかりしている自分がいます。今の延長線に未来があるのにね。今この瞬間を充実させる事って大切ですね。頭の中を休ませるって大切ですね。ここ数日朝瞑想をするととても心身が満たされるのを感じていました。ほんとに今まで自分自身を労る事をしてなかったなって(*^-^)b
    潤ちゃん今日も良い気づ付きありがとう。

AQUA MIXTの無料メール配信サービス

新着記事

過去記事一覧