【イベントリポート】リブロ東戸塚店 オラクルカードリーディング体験会

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。
AQUA MIXT 潤治です。
昨日、リブロ東戸塚店にてオラクルカードリーディング体験会のイベントに2日間のうち1日だけ参加させていただきました。
お話しをいただき、本当にありがたいかぎりです。

リブロ東戸塚店 オラクルカードリーディング体験会

僕たち夫婦は、ドリーン・バーチュー博士が認定する
エンジェル・セラピー・プラクティショナー(R)
として、
エンジェルセラピー(R)を用いてカウンセリングをすることを許されています。
今回は同じ認定資格を持つATP(R) 潤玲奈さんと御一緒でした。
気さくでステキなお姉さま。

リブロ東戸塚店 オラクルカードリーディング体験会


そのドリーン博士によって創始されたオラクルカードを使ってのリーディング体験会でした。


書店の入り口の一角で、椅子に座り、15分ほどのリーディングセッションを行うのですが、
何しろ見世物感があり、「恥ずかしさと切なさと心強さと…」と歌い出しそうでした。

リブロ東戸塚店 オラクルカードリーディング体験会


「すぐにお客さんと打ち解けますよね、潤治さん。」を言われることが多いですが、
これにはコツがあり、その感覚で応対すると打ち解けるのが早いです。
それは「お久しぶり理論」です。
前世でお会いしていましたよね?
この間はどうも。
あの時はお世話になりました。
あれ、どうしたんですか?こんなところで?

…と心の中でつぶやきながら、初対面の人と対話します。
心の中でつぶやくだけですよ、本当に言ったらおかしな人ですからw。
そこから対話をスタートさせると不思議と打ち解けるのが早いように思います。
だって何より、こちらがもう久しぶりと思っているんですから
後は相手がそれに気づくだけです。

こちらがあまりにもお久しぶりテンションなので、
相手にも
「あれ?前にこの人と会ったことあるような?

…忘れているだけかな?」
と思わせてしまうようです。

リブロ東戸塚店 オラクルカードリーディング体験会


魂は覚えているはずですからね(袖振れ合うも他生の縁 状態です。)
今世に生まれてくる時に忘れてしまったのかもしれない…だけです。
オラクルカードを引き、その人の抱えている問題や悩みなどに
天使や妖精、女神や聖人などのメッセージをお伝えするという体験会でした。
僕たちが抱えている問題や悩みが実は自分だけのものではなく、
これから出逢う人と共有するためや、
過去を理解するために経験していることが少なくありません。
悩みや問題を独り占めせずに、
天使のサポートとともにその本当の意味、メッセージ
感じてみるものいいかもしれません。
次回8月も書店イベントに参加する予定です(僕の地元らしい…という情報が)。
篠原涼子さんの曲「恋しさと切なさと心強さと」の替え歌を僕に歌わさないためにも、
今後のイベント情報に注目していただければと思いますw。

関連記事

  1. セラピーをしている時の落とし穴

  2. 精霊たちが見守るあなたのとある日常

  3. 【動画】夫婦円満の秘訣☆ラビングワードカード―フロムジーザス

  4. 天使との学びを卒業するときは来るのか?

  5. 天使とつながる日常☆繋がる感覚を養う

  6. あなたを導くオラクルカード

  7. シックスセンスを磨くとどんなメリットがある?

  8. ガイドブックを見ずに… オラクルカードWS感想

過去記事一覧