僕たちは限定的に質問することで世界を制限に満ちたものにする

先日、ライトワークス五反田本店2階で、「カードリーディングステップアップ講座 ステップ2」を開催させていただきました。

テーマ別のリーディングを皆さんで共有していきました。

恋愛・結婚、お金、ライフパーパス(人生の目的)・仕事、人間関係、健康などのリーディングを深めていきました。

その際に、どうしても必要なものがあります。

それは「質問力」です。

「仕事で転職しようと思っているんですが…。どうすればいいでしょうか?」

このような相談にオラクルカードリーディングで応える時、どのようなカードスプレッドを創造するでしょう。

  • 転職がうまくいくかどうか?
  • 転職はいつ頃がいいか?
  • 転職にはどの業種がいいか?
  • 今転職するのは、良いか悪いか?運気はどのか?

あたりでリーディングしていきますか?
その場合によく意味の分からないカードが出ることはありませんか?

「なんで『WATER(水)』がでるの?」
「なんで『Pet(可愛がる動物)』がでるの?」

などなど…。

講座での質問力を深めるワークでは、皆、天使の氣持ちを体験しました。

僕たちの限定した質問は、僕たちの世界の広がりを狭め、可能性を閉じさせ、困惑に満ちていました。

僕たちのこの姿勢や視点は天使からするともどかしいかもしれません。

そのことを参加された方々は感じたようです。

もう、天使への質問ではなく、尋問になってしまうこともあります。

  • なんで、こうなっちゃったの?
  • どうして出来ないのかな?
  • やっぱり、今はタイミングじゃないのかな?

などなど…、本当に問いかけるものは別にありそうですが、普段から詰問力を身につけている僕たちにはなかなか難しかったりします。

オラクルカードを所有していても、その活かし方を知るために、今回のステップ2で扱った「質問力」はとても大切です。

いかに僕たちが限定的な質問をして、世界を狭め、可能性を限定し、ある観念を始終大事にしているかに氣付く機会になったかと思います。

それに氣付くことで、新しいものの見方と考え方でリーディング力がアップしていくことでしょう。

しかしながら、AQUAMIXT のオラクルカードセラピスト養成講座でテーマ別のリーディング実践でさらに質問力を深めていって欲しいと思います。

2017年5月2日(火)オラクルカードセラピスト講座「ロマンスエンジェルと恋愛」開催!

質問力が発揮できない理由に、自分の中でそのテーマが混乱しているから、です。有効な問いかけをせずに、限定した質問で世界を狭め、他人からの汚染を受け容れて、放置させているから、です。

僕の汚染脳も少しずつ溶解してきた感はありますが、常に問いを持って、可能性を広げるように心がけています。

癒されていない感情、怒りや葛藤、固定化した観念、他人からの汚染などなど、それらを見つめていくことで僕たちの伸びしろは予想を超えたものとなっていくわけです。

次回のライトワークス五反田本店2階で開催されるカードリーディングステップアップ講座 ステップ3では、プロとしてのリーディング実践力を養います。

関連記事

  1. 【動画】4つのクレアを伸ばす★大天使パワータロットカード

  2. オラクルカード女子(オラ女)陽子の場合 その3

  3. 怖れや不安ではなく、愛を選択するために

  4. ハートのエース 人生でいつ出る?

  5. インディゴエンジェルオラクルカードを手にして…

  6. リーディングは分かってもらうものではなく、伝える・伝わるもの

  7. 思いの種を蒔く時間

  8. 天使の応援団はいつもあなたのそばに

AQUA MIXTの無料メール配信サービス

新着記事

過去記事一覧