【イベントリポート】リブロ川越店 オラクルカードリーディング体験会

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。
AQUA MIXT 潤治です。
昨日、リブロ川越店にてオラクルカードリーディング体験会のイベントに2日間のうち1日だけ参加させていただきました。
お話しをいただき、本当にありがたいかぎりです。

8月24日(土)リブロ川越店書店イベント

僕たち夫婦は、ドリーン・バーチュー博士が認定する
エンジェル・セラピー・プラクティショナー(R) として、
エンジェルセラピー(R)を用いてカウンセリングをすることを許されています。
今回は同じ認定資格を持つATP(R)ANGELIC FAIRY MIYUKI さんと御一緒でした。
穏やかで包み込むような雰囲気の女性。

8月24日(土)リブロ川越店書店イベント

そのドリーン博士によって創始されたオラクルカードを使ってのリーディング体験会でした。
書店の入り口の一角で、椅子に座り、15分ほどのリーディングセッションを行います。

8月24日(土)リブロ川越店書店イベント

初対面の方、AQUA MIXT のメールレターご登録者の方など、
さまざまなご縁に恵まれました。

セラピーの一手段として、天使のメッセージを受け取り、お伝えしますが、
その時に大事なのは、「なんとなく」という感覚だったり、
「かもかもテンション」です。
それを直感とか、インスピレーションを得ると
言い換えることができるかもしれません。
※かもかもテンションについては、
前回記事「あなたを守る、目に見えない存在につながるために…」を参照。

カードを引き、描かれた絵から感じることだったり、
そのカードを引いた時の身体の感覚、
その時に浮かんだ言葉、耳に残っている歌詞など、
カードに書かれている単語とは無関係に思えても、
自分の直感を信頼してお伝えします。
過去の恋愛の未完了が新しい恋愛への一歩を妨げています。
仕事が変わることで最初の志を思い出します。
罪悪感や義務感、報いたいという気持ちで自己犠牲になるのは止めましょう。
お金を稼ごうという動機を見直す必要があるようです。

オラクルカードを引いて、カードの単語と関係はなくても、
心で感じる言葉やメッセージを優先させます。
そして、カードリーディングだけではなく、エンジェル・セラピー(R)を使用すると、
過去生でのその人のやり残した思い、
その人を守護する天使が伝えようとしていることが理解でき、
オラクルカードでリーディングする以上のものに触れることができます。
その際、リーディングをしようと
する人のエネルギー
の状態が大切です。
心が穏やかであること・平穏でゆとりがあること・自己矛盾がないことなど…、
その人自身が混乱していたら、ささやくような天使のメッセージ
受け取ることは難しいと感じます。
オラクルカードリーディングというものを、セラピー品質にするためには、
スキルもさることながら、その人の心の姿勢のようなものを見つめて、
磨いていくことが必要になってくるかもしれません。

オラクルカードを使って
カウンセリング・セラピー・コーチングを志す方に…

【選べるコース】潤治のオラクルカードセッション☆個人レッスン
オラクルカードを使用してセッションをされる(していきたい)方向け。天使と繋がる感覚・天啓・直観力を使用し、その人の持つ才能・人格・雰囲気やテンポと融合したセッションを目指します。

関連記事

  1. スピリチュアルな感覚を使ってセラピーの場を創る

  2. 天使とつながる日常☆繋がる感覚を養う

  3. 天空の相談部屋☆2011年8月第4回「告白されたけど友人以上には考えら…

  4. 新しいことに踏み出す一歩を後押しするオラクルカード

  5. オラクルカード女子(オラ女)「陽子の場合」その2

  6. あなたの目の前の人は神の使い

  7. 予測出来ない旅こそ、大きな祝福がある

  8. 天空の相談部屋☆2012年2月第3回「数年前に発症した病気がなかなか改…

過去記事一覧