携帯の待ち受け画面にヴィジョンボード、潜在意識にインストール

僕はとてもネガティヴな男だと感じることがあります。

特に願望実現に関するものに対しては、猜疑心がムクムクと湧いてきてしまいます。

スピリチュアルなことを扱う仕事をしながら、人間の弱さである「猜疑心」にも突出して湧き起こらせる才能でもあるのでは?と苦々しく思いながら、自分を省みます。

「信じている」と「信じられない」という思いがひっぱり合いをしているような感じでしょうか?

そんなことを思ったことはあなたにはありますか?

信じていると思っても、それを打ち消すような思いも湧き上がってくるわけですね。

例えば、

どうせ無理…
はしゃぐな!
よく考えた?
できるの?それ?
ちゃんと考えた?
いい歳して何?
大人なのに?
子どもみたいなこと言うね?
何度も失敗しているじゃん?
周りの人が何て言うか考えた?
恥ずかしいよ、そんなこと言うの…

などなど、自分の盛り上がった気持ち、情熱に水をかけるような言葉が襲ってきます。

そんなこと、ありますか?

今回、4月24日(金)に開催される「牡牛座の新月 ヴィジョンボード勉強会」では、
自分の中にある「未来予想図」を設定することで、自分の目的ある想いを実現しやすくします。

「ヴィジョンボード」とは、自分の叶えたいもの、夢や目標を、視覚的にいつも目に見えるところに置いておき、潜在意識にインストールして現実化を早める手法です。

今、僕の携帯の待ち受け画面には、このヴィジョンボードが設定されています。

手元に常にあり、よく見る携帯が、今では僕の未来予想図です。

過去の「牡牛座の新月」にはこのような講座もしていました。


自分を限定する価値観、世間の価値観、親に刷り込まれた価値観も、自分が毎日のようにインストールしているものなら、その逆もできるはずです。

勉強会、楽しみにしております。

関連記事

  1. スピリチュアルマッサージ☆感想(7)

  2. 天使のアドバイスを先延ばし…一手遅かったお話

  3. 神さまからの2種類のプレゼント

  4. 12月16日21:02★射手座の新月●

  5. 身体からのメッセージ 中級レッスン感想

  6. 言外に隠された本当の気持ちに気づく

  7. コーヒーのおかわりいかが?と世界の中心で叫びたいお話。

  8. 食生活で大切にしたい価値

過去記事一覧